日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > オリラジ中田、テレビに直言で物議

オリラジ中田敦彦、テレビ業界に物申すも過激すぎて物議「もうテレビに出る気ない?」

YouTube:オリラジ Officialより

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオが22日、自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画が話題となっている。

 オリラジはこの日、『中田敦彦、今のテレビ界の構造に物申す!』と題してYouTubeを配信。動画では中田敦彦が「やりたい事がテレビの箱の中にない」「意味わかんなくない? あのワイプなんて」「全然楽しくない」などテレビに対してストレートに持論を語り、相方の藤森慎吾は「それでも全力で楽しもうと思っている」などと意見していた。

 この動画に対し、YouTube上には「中田さんの『楽しくないことをやる意味が分からない』という気持ちと、 藤森さんの『与えられた中で楽しもう』と捉える気持ち、どちらも素敵で大正解!」「改革派の中田と保守派の藤森。2人の仕事に対する考え方が対極すぎて面白い」といったコメントが寄せられている。

 しかし、その一方でネット上からは「中田はそれでいいかもしれないけど藤森に迷惑かかるだろ」「あーあ。もう中田はテレビに喧嘩売ったから出れないね」「中田はもうテレビに出る気ない?」「こんな相方を持った藤森がかわいそうだけど、もう藤森1人でやっていけるから大丈夫」など、中田の意見に対して厳しい声が多く寄せられていた。

 楽しくないことはやらないと考える中田と、与えられた枠の中で楽しもうと考える藤森。どちらの意見も間違っているわけではないが、ネット上では中田の今後を不安視する声が多かったようだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/03/26 12:05
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed