日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 志村けん陽性、 イザワ忖度に批判

志村けんとの打ち合わせは濃厚接触じゃない? テレビ局の“イザワオフィス忖度”に批判殺到

文=日刊サイゾー

志村けん

テレビ局がオーバーシュートする!?

 志村けんが新型コロナウイルスに感染し、都内の病院に入院していると3月25日、所属事務所のイザワオフィスが報道各社に文書で発表した。

「志村は重度の肺炎と診断されて入院。一部報道では一時は重篤な状況ながら、持ちこたえたとありましたが、容体は刻一刻と変化し、予断を許さない状況のようです。もし退院しても、体力の衰えが予想されますから、このまま芸能界引退となる可能性もありそうです」(芸能記者)

 志村が陽性だったことで懸念されるのが、芸能界やテレビ局の濃厚接触者たちの感染だ。志村が発症したのは17日で、推定される潜伏期間内にはNHK次期朝ドラ『エール』、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)、『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)、『志村でナイト』(フジテレビ系)が挙げられる。

 しかし、各局の反応を見ると、「念のため出演者やスタッフの体調の確認を進めている」(NHK)、「濃厚接触には当たらない」(日本テレビ、テレビ朝日)、「打ち合わせなどで軽度の接触はありましたが、濃厚接触に該当するものは出演者、スタッフ含めありませんでした」(フジテレビ)と回答している。

 これには、ネット上でも「常識的に考えて、打ち合わせが濃厚接触じゃないわけないだろ」「発症前で無自覚な志村と2メートル離れて打ち合わせしたと?」「一般よりかなり緩い形でウヤムヤにしようとするのか」と、意識の低さを糾弾する声が続出している。

12

志村けんとの打ち合わせは濃厚接触じゃない? テレビ局の“イザワオフィス忖度”に批判殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

菅政権がおかしいーーついに五輪組織委警備最高責任者が爆弾証言

今週の注目記事・第1位「『五輪、無理だ』警備...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真