日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 18歳グラドルが100%全見え

先輩・内田理央も仰天!? 18歳グラドルが「100%全見え」の衝撃ハプニング!

文=日刊サイゾー

LesPros Entertainment公式サイトより

 2020年にグラビア界を牽引してくれそうな乳(ニュー)フェースが、3月25日にファースト写真集『CURIOSITY』(講談社)を発売した寺本莉緒だ。

「寺本は高校を卒業したばかりの18歳。『ミスヤングマガジン2018』に輝き、幼な顔とはアンバランスなバスト88センチ・Gカップの爆乳でグラビアを席巻しています。先日配信された写真集のメイキング動画では、彼女が砂浜で勢いよくジャンプした際に空中で水着がズレて、ニプレスがまるっと見えるハプニングが発生。グラビアファンを前のめりにさせています」(グラビア誌編集者)

 グラビアと女優を両立させるのが目標と語る寺本。その彼女が憧れているのが事務所の先輩である内田理央だという。

 その内田といえば、ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)や『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で重要な役柄を演じて話題となる一方、「anan」(マガジンハウス)での『ハンサム胸のつくり方。』特集では手ブラショットで豊満ボディを見せつけている。

「内田は昨年、『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)で主演を務め、売れっ子女優の仲間入りを果たしました。それでいて、今年1月の主演ドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)では、複数の男性と同時進行で体の関係を持つ女性を描いたラブコメディーに挑戦。セフレの男性にバストを揉まれまくり、フェラを要求される展開には、『売れてるのに、ここまでするのは素晴らしい!』との声が飛び交いました。内田と同じ路線を目指す寺本も近い将来、自慢のGカップも誰かに揉みしだかれてしまうかもしれません」(前出・グラビア誌編集者)

 願わくは、ニプレスで隠された頂もいつか見せてもらえる日が来てほしいものだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/01 10:30

先輩・内田理央も仰天!? 18歳グラドルが「100%全見え」の衝撃ハプニング!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真