日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 高橋真麻が産休入りで賛否の声

高橋真麻が産休入り、『スッキリ』休み『バイキング』出演の経緯報告で賛否の声も

高橋真麻

 タレントの高橋真麻がコメンテーターとして出演している『バイキング』(フジテレビ系)の産休入りを明かした。

 現在第一子妊娠中の高橋だが、3月31日にブログを更新し、この日、出演予定だったレギュラー番組『スッキリ』(日本テレビ系)を急遽欠席したことについて、「番組側から 大事をとってお休みして下さいとお気遣い頂き、お休みさせて頂きました」と報告。

 また、同日に出演した『バイキング』(フジテレビ系)については、「番組が協議を重ねた上で最終判断は私に託されたので、産休前のご挨拶もしたかったこともあり、厳重に警戒した上で出させて頂くことにしました」と明かした。

 高橋は「どちらの番組も妊婦である私を気遣ってくれた愛ある対応に感謝しています」としつつ、「感染の危険に晒される妊婦の現状を番組で発信して欲しいという声も頂きます」と同じ妊婦からさまざまな声が寄せられていると告白。「まだ完全な産休ではないので外出、収録の際は十分注意しようと思います」と改めて自身に言い聞かせ、「私にとって、一番は赤ちゃんの健康です。早くコロナが終息することを願って…」とつづっていた。

 しかし、このブログについてネットからは、「自分は大丈夫と思っているタイプなんだろうなぁ。非常に危険だと思う」「そんなに無理して出るメリットある?家で大人しくしといたらいいのに…」「挨拶したい気持ちは分かるけど、無理して出ないでほしかった」という声が寄せられていた。

 未曽有のウイルスにより、前代未聞の混乱が広がっている。高橋の体調を案ずるあまりの苦言が多く集まってしまったようだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/04/04 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed