日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 竹下玲奈、泣き顔公開に批判

竹下玲奈、志村けんさん死去で“泣き顔自撮り”を公開に批判殺到「自己顕示欲強すぎ…」

文=日刊サイゾー

インスタグラム:竹下玲奈(@renatakeshita)より

 モデルの竹下玲奈が先月31日に自身のインスタグラムを更新。投稿された自撮り写真に困惑の声が集まり、話題となっている。

 新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった志村けんさん(享年70)と親交があった竹下。今回の訃報を受けてファンからは心配の声が続出している。これを受け、竹下は「皆さんに沢山のコメント頂いているのでありがとうございますとせめてお返事しようと…あ~~ダメだ…」とつづり、泣き顔の自撮り写真を投稿した。

 この投稿に対し、ファンからは「真っ先に竹下さんのことが頭に浮かびました。本当に悲しいです」「ニュースで見るたびに、涙が止まりません。。今は思い切り泣いて泣いて泣きましょう。。」などのコメントが多数寄せられている。

 しかし、泣き顔の自撮り写真公開に対してネット上では「悲しいのは本当だと思うしあんまり触れたくないんだけど自己顕示欲強すぎて…」「ちょっとこれは引くわ」という声も上がっていた。

 志村さんのインスタグラムにもたびたび登場していた竹下。その悲しみや寂しさは計り知れないが、この状況で泣き顔を自撮りしていることに困惑した人もいたようだ。

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/10 10:20

竹下玲奈、志村けんさん死去で“泣き顔自撮り”を公開に批判殺到「自己顕示欲強すぎ…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

賭け麻雀記者を解雇すべき

今週の注目記事・第1位「現場スクープ撮 黒川...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真