日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 工藤静香の写真にファン呆れる

木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリ

文=日刊サイゾー

木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリの画像1
木村拓哉公式Weiboより

 木村拓哉が自身のWeibo(中国版ツイッター)で、妻・工藤静香とのツーショット写真を公開した。どうやらこれは、4月14日50歳の誕生日を迎えた工藤を祝福するもので、「happy birthday!!」というコメントも一緒に添えられている。若かりし頃の木村と工藤が満面の笑みを浮かべて並んでいる仲睦まじい写真に、Weiboではすでに23万件のいいねがつき、反響を呼んでいるようだ。スポーツ紙記者の話。

「この写真がいつ頃のものなのか、はっきりとは分かりませんが、20年くらい前のものじゃないかと言われています。というのも、写真の背景はモザイクで消されていますが、よくよく見ると工藤の花嫁姿らしいものが写り込んでいるんです。2000年に結婚した木村と工藤ですが、その当時の写真なのではないかと……」(スポーツ紙記者)

 この写真に日本のSNS上でも「理想の夫婦!」「破壊力がすごい」など、好意的な声がたくさんあがっているが、一方でファンの思いは複雑なようだ。SMAPのファンはこのようにぼやいている。

「ちょうど昨日『CDTVライブ!ライブ!』(TBS)で、久しぶりにSMAPの歌唱シーンがテレビで流れたんです。2010年から2011年にかけての年越しライブの映像で、『世界に一つだけの花』がノーカットでオンエアされて、本当にうれしかったんですよ。ツイッターでも『やっぱりSMAPは最高だ』『またSMAPが見たい!』という声が溢れかえっていました。それなのに一晩寝たら、キムタク夫婦の写真が話題をかっさらっていて……なんだか冷や水を浴びせられた気分です(苦笑)」(30代のSMAPファン)

 SMAP解散騒動の際、週刊誌『FRIDAY』に直撃された工藤は、「おカネが目的なら(事務所を)出るべきです。でも、仕事ってそういうものじゃないでしょう? 人と人のつながりで人間は生きている」(『FRIDAY』2016年9月6日発売号)と回答。まるで独立しようとしたメンバーがお金目当てかのような言い草に、SMAPファンは激怒。大バッシングが巻き起こったのだ。これ以来、工藤のアンチになったSMAPファンも多い。

「工藤とSMAPファンはすっかり犬猿の仲(苦笑)。それでもめげずにSNSで家族写真を公開し続ける木村家に、辟易としているファンもいるでしょう。ただ一方で、こうした堂々とした振る舞いが一般人の好感を得ている部分もある。『アイドルだって人間だから結婚するのは普通』『海外セレブは恋人との写真だって公開する』など、木村や工藤を擁護する声も少なからずあります」(前出・スポーツ紙記者)

 木村に続いて、娘のCocomiとKoki,もそれぞれ自身のインスタグラムで工藤の写真を投稿し、誕生日を祝った様子。果たして木村家も海外セレブ一家のような市民権を得ることができるのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/14 14:06

木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

劇作家が語るコロナ禍と誤解

 新型コロナウィルスの影響によって、音楽ライブや演劇といったライブパフォーマンスが危...
写真