日刊サイゾー トップ > 芸能  > 菅田将暉の匂わせ映画プロモ

菅田将暉と小松菜奈の“ラブラブ匂わせプロモーション”も映画公開延期で水の泡か?

文=日刊サイゾー

菅田将暉

 俳優の菅田将暉が主演映画『糸』のプロモーションのため、バラエティ出演を活発化させている。

 22日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)では、「J-POP愛」がテーマとあり、菅田は「チャットモンチーを歌う子が好き」など自身の恋愛観を絡めてトークを展開。また、失恋した際はサンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」をDVDで観ながら泣くと話すと、MCの指原莉乃は「泣かす女がいるってことですよね」とツッコミを入れる場面もあった。

「菅田さんはアイドルでもないし30歳間近の俳優なので、恋愛の話もNGなし。だからバラエティ番組でも重宝されてますね。気難しい俳優だとNG事項も多いので、ドラマや映画の番宣で俳優がゲストに来ることをいやがる芸人さんもいるんですけど、菅田さんはむしろノリが良くてなんでも話してくれるので演者も歓迎してると思います」(バラエティ制作関係者)

 菅田といえば、3月に「スポーツニッポン」で共演者・小松菜奈との熱愛をスクープされたが、この交際のきっかけになったというのが今回の映画『糸』だという。そのため、小松とツーショットで番組に出演することも。

 例えば、4月10日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS)では、小松の好物「豚足」を2人で並んで食べる一幕があった。ここで小松が菅田に「(豚足)好き?」と聞くと、菅田はすかさず「すげー好き」と答え、交際を“匂わせる”ようなムードの2人に視聴者からも多くの反響があったという。

『糸』公開直前というタイミングと熱愛発覚がちょうど合致したため、一部では「交際報道も映画のプロモーションの一環だろう」と囁かれていたようだが、スポーツ紙記者は「交際は事実だと思います」と声を潜める。

「2人の交際が順調なのは事実でしょう。ただ配給会社としてはこの熱愛報道を宣伝に使わない手はないと思っているでしょうし、菅田と小松の事務所もやぶさかではない様子。というのも、菅田も小松もこれまで散々熱愛報道を打たれている『恋多き』2人なので、事務所サイドも慣れてしまってるんだとか(笑)。なのでここは開き直って、2人の交際を匂わせながら『映画』のプロモーションにつなげてヒットを狙おうとした。ところが、新型コロナウイルスの影響で映画の公開は延期に。菅田と小松のツーショットで収録したバラエティはまだまだあるのに、プロモーションにならないんじゃ意味がないですよね」(スポーツ紙記者)

 23日放送の『VS嵐』(フジテレビ)にも2人で出演するというが、映画はいまだに公開日未定のまま。果たして公開日まで「匂わせプロモーション」の効力がもつかどうか……まずは1週目の興行収入の結果に期待しよう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/23 11:00

菅田将暉と小松菜奈の“ラブラブ匂わせプロモーション”も映画公開延期で水の泡か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真