日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > テレビ辛口研究所  > 高学歴ジャニーズなぜクイズ弱い?
テレビ辛口研究所

櫻井翔、菊池風磨、那須雄登……「高学歴ジャニーズ」はなぜクイズに弱い?

文=日刊サイゾー

Snow Man阿部亮平も大活躍かと思いきや……

 また、ジャニーズに詳しく、自身が漢字検定準1級を持つ記者は言う。

「『高学歴ジャニーズ』といわれる人は、AOなどを除くと、今回の那須くんや、明治大学理工学部に一般入試で入ったHey! Say! JUMP・伊野尾慧くんのように、理系の人が多い印象です。でも、クイズ番組では、漢字や文学史、歴史等の文系知識を問うものが多いですよね。特に漢字問題は、2級までは高卒レベルで、勉強がそこそこ得意だった人、本をたくさん読んでいる人であればある程度わかる問題ばかりなんですが、準1級からは完全に趣味、マニアの領域。まして一般人と違い、子どもの頃から仕事をしてきたジャニーズの場合、暇な時間などおそらくあまりなく、幼少期から蓄積された読書量が少ないために、漢字がウイークポイントであるケースが目立ちます。

 ですから、『インテリジャニーズ』を売り込みたいのなら、知識を問う番組ではなく、もう少し理系の人が活躍しやすい、ひらめきや頭の回転の速さを問う問題が出題されるクイズ番組に絞って出したほうがよいのではないでしょうか」

 ちなみに、クイズ番組で無事活躍できている「高学歴ジャニーズ」といえば、Snow Manのメンバーで、上智大学大学院理工学研究科卒の阿部亮平が思い浮かぶ。

 彼は難関の気象予報士試験にも合格しているほか、クイズの研究にも余念がなく、1月24日放送の『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』(日本テレビ系)では、番組史上2人目となる全問正解を達成、見事300万円を獲得していた。

 しかし、そんな彼すらも、同番組の最終問題が「冬の大三角形」を問う易しい内容であったことから、一部では「簡単すぎる」「ジャニーズだから忖度か」などという批判にさらされてしまっていた。

 剛腕を振るう滝沢秀明副社長の営業力は確かにすごい。しかし、冒頭の那須雄登のように、未来ある若いジャニーズが不要なバッシングを受けることを避けるためにも、クイズ番組に「高学歴ジャニーズ」をプッシュしまくる作戦については、番組や人選をもう少し考えたほうがよいのではないだろうか?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/28 09:12
12

櫻井翔、菊池風磨、那須雄登……「高学歴ジャニーズ」はなぜクイズに弱い?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真