日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ダンジョン』RG VS 品川に感涙
『フリースタイルダンジョン』レビュー

『フリースタイルダンジョン』師匠のスタイルが憑依したレイザーラモンRGと品川祐のバトルに感涙

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

仕込んできたネタが尽きてからが名勝負の品川 vs RG

 3戦目は品川とレイザーラモンRGのバトル。品川にはFORK(ふぉーく)が、RGにはJUMBO MAATCH(じゃんぼ・まーち)がそれぞれセコンドについた。特にRGとJUMBOは化学反応を起こしそうな気がする。これが案の定だった。

「今日のお前のラップは散々
まるでいつものお前の漫談
今日は俺は行くぜ ガンガン
それが フリースタイルダンジョンのスタッフの判断」(RG)

 RGのスタイルが完全にJUMBOリスペクトというか、リズム感が想像以上にレゲエになっていたのだ。声もかなり似ているし、RGにJUMBOが憑依しているかのよう。ちゃんと言葉に気持ちが乗っているのもよかった。

 対する品川はガチガチに踏んでいく。これはFORK流か?

「来たぜ 俺がおしゃべりクソ野郎 
そして お前はしゃべれないただのクソ野郎
俺が負けるなんてウソだろ
だってお前はあるある頼りのマンネリ野郎」

「俺の師匠はフォークアイ
お前の体は それはポークかい?」

「やってくれたな 相方 闇営業
受けた俺たち 嫌な影響」

 両者ともにセコンドの影響を受けまくっている。それぞれのヴァースで親の顔が見えるバトル。あと、さすがはできる芸人たちである。明らかに2人はネタを仕込んできていた。超用意周到だった。

 そんな2人の激戦は、どうやら延長に突入する模様。ネタ頼みの2人に延長はえげつない……。いや、用意したネタが尽きてからが熱かった。ここからは完全即興、トップ・オブ・ザ・ヘッドである。

品川「やってたなプロレス 負け続けの人生
   今日も負けた 帰れ」

RG「『負けた負けた』言ったけど 
   俺はスニーカーベストドレッサー賞 3年連続受賞
   お前は何か獲ったか?
   漫才でも映画でも何か獲ったか? 言ってみろ」

品川「そう 今日は無観客収録
   そう 俺は無冠の帝王
   確かに勝ったことはないけど負けたこともそんなにない」

「無観客収録」と「無冠の帝王」の押韻は完全にパンチラインである。ネタを出し切った後だからハートから言葉が出て、ちゃんと感情が乗っているのもいい。「フリースタイルに関しては探してもがいてる様も美しい」とはFORKの言葉だが、本当だ。初戦は韻を踏んで攻めていた2人が、延長戦ではバイブスで押し切ろうとしている。つくづく、延長に入ってよかった。こういうのが見たかったのだ。この2人のバトルは、クリティカルで品川の勝利に終わった。

Zeebra「これ、たまにあるMCバトルで感動するみたいなやつです」

大地「ヤバいです、俺ちょっと泣いちゃいそうです!」

 スキルが同レベルにある者同士だと、そこからは口ゲンカの強さが鍵になる。それが、勝敗につながったという印象だ。あと、FORKはセコンドについてもやっぱり無敗なんだな……。

  それにしても、前回と今回の放送を見て、改めてラッパーのすごさを再確認した。あれだけフリートークのできる品川が、フリースタイルではいっぱいいっぱいになってしまうのだから。

 実は放送前、芸人バトルをするくらいなら、いっそ過去の名バトル再放送をやってほしいと思っていた。いやいや、どうしてどうして。品川 vs RGは想定外の名勝負だった。さらに、紺野ぶるまという逸材も発見することができた。彼女については、いつか男性とのバトルで本領発揮する姿も見てみたい。

 ちなみに、今夜のダンジョンは「こんな世の中だから言いたい事がある! モンスターの主張 」という企画になるとのこと。青年の主張のような場が設けられるのだろうか、はたまた『真剣10代しゃべり場』(NHK)的な座談会なのか? 今できることで最大限に楽しませようと、番組が工夫してくれているのが伝わってくる。

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

最終更新:2020/04/28 15:30
12

『フリースタイルダンジョン』師匠のスタイルが憑依したレイザーラモンRGと品川祐のバトルに感涙のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

もう中学生、ルール無用の「マイルール」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるwithコロナ時代の防災

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真