日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ダンジョン』RG VS 品川に感涙
『フリースタイルダンジョン』レビュー

『フリースタイルダンジョン』師匠のスタイルが憑依したレイザーラモンRGと品川祐のバトルに感涙

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日系/AbemaTV)

 4月21日放送『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日系)は、先週に引き続き特別編。前回、モンスターからフリースタイルバトルを指導された芸能人たちによるMCバトル実践編が行われた。

 特に、品川祐(品川庄司)や大地洋輔(ダイノジ)は本業でトークの速射砲をぶっ放すタイプの芸人である。彼らの素養とフリースタイルとの親和性は高いと思われたが、果たしてどうなる?

名伯楽・呂布カルマが逸材・紺野ぶるまを覚醒させる

 初戦は大地 vs 長谷川忍(シソンヌ)のバトルだ。大地のようなルックスのラッパーは多いので期待大だったが、バトル中の両者は、かなりつっかえつっかえだった。特に長谷川は言葉を探しながら「え~っと」と口にしてしまい、それが敗因でこのバトルは大地の勝利に終わった。審査員を務める呂布カルマ(りょふ・かるま)がコメントする。

「長谷川さんは、『え~と』とか『あ~』とかが入っちゃってたのがもったいないかな。『え~と』の代わりに『YoYo』って入れてみたりすると、ラップっぽくなったりするんですけど」

 かなり現実的な対処法を伝授する呂布、さすがの的確さである。

 2戦目は、紺野ぶるまvs LINA(MAX)のバトルだ。紺野のセコンドについたのは呂布で、LINAのセコンドはID(あいでぃー)だった。特に、呂布が紺野に授けたアドバイスが興味深い。

「簡単なことで言うと『チンコ』で踏みまくればいいんで。『チンコ』ってメチャメチャある。『ヒント』『韻の』『韻のヒントをつかむピンポイント』。ただ、LINAさんチンコついてないから……」

「今日いる人たちは相手の言ったことを拾って的確にアンサー返すことはまだできるレベルにないから、先攻で自分の言いたいことを先にやったほうが有利かなっていう気がする」

 セコンドになった呂布も素晴らしい。ほかのモンスターがフリースタイルの基礎を教えようとする中、彼だけは勝ち方にフォーカスし、要点をかいつまんで教えている。合理的に芯を食ったアドバイスをする、名伯楽といえる。

 バトルが始まると、両者ともに見るからにリズムキープがいい。日頃のクラブ遊びの賜物だろうか? 先攻は呂布の助言を受けた紺野である。

「言いたいこと言う 紺野ぶるま
ラップは生 【コンプラ】するな」

 音が無音になった【コンプラ】の部分で、恐らく紺野が言ったのは「コンドーム」だと思う。「紺野ぶるま」と「コンドームするな」で踏んだのだ。これ以降も、紺野はドンドン踏んでいった。

「昼間は命を懸ける
夜は【コンプラ】をかけられる」

 この【コンプラ】で言っているのは「精子」のはず。「命を懸ける」と「精子をかけられる」で踏んでいるし、「精子」と「生死」で文脈もつなげてみせた。紺野のつかみが強すぎる。

 後攻はLINAである。

「お前の名前は ぶるま
欲求不満の【コンプラ】面
プカプカ浮いてる Aカップブラ
いろいろ言ってる ババア
なんだ この色 ぶどう色
私が指導してやるよ
Go Oh Ride on time
皆 ノリ乗って Ride on time」

【コンプラ】で言っているのは「スペルマ」のはず。「ぶるま」「スペルマ面」「Aカップブラ」でかけたのだ。何より、MAXの曲名「Ride on time」を入れてきたのがアガった。というか、このバトルは妙にコンプラだらけだな……。

 ここからの紺野が見ものだ。LINAの攻めを冷静に打ち返す機転は圧巻である。

「ぶどう色 お前の故郷の沖縄 海ぶどう
私は今日は ここは動かない 絶対不動」

「早く沖縄に帰りな ANAで行きな」

 LINAの「ぶどう色」をちゃんと韻で踏んで返しているから恐れ入る。「海ぶどう」と「絶対不動」で踏み、しかも自分は不動だけどLINAには「早く沖縄に帰りな」と言い放つ紺野。同時に「LINA」と「帰りな」でも踏んでいるし。そして、最後の「ANAで行きな」は「穴でイキな」とのダブルミーニングで掛けている。文句なしのパンチラインだ。初心者の割に、アンサーを返しながらガッチリ踏みまくった紺野。彼女は才能が完全に開花した。

 結果、このバトルはクリティカルで紺野の勝利となった。さすが、チンコで即興謎掛けをやっているだけある。頭の回転の速さが半端じゃない。もっと場数を踏んで発声やフロウを身につければ、普通に強豪になるはずだ。何を言われてもチンコ謎掛けで返すスタイルも面白いかもしれない。

12

『フリースタイルダンジョン』師匠のスタイルが憑依したレイザーラモンRGと品川祐のバトルに感涙のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

ラッパーPablo Blastaインタビュー

 Pablo Blastaというラッパーの名前は、DJ CHARI & DJ...
写真