日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 小島瑠璃子、筋トレ派から反感

小島瑠璃子、筋トレマニアに謝罪も「謝罪煽り!」と反感を買ってしまったワケ

文=日刊サイゾー

 小島瑠璃子が先月30日に自身のツイッターを更新した。

 小島といえば先月21日に元AKB48の板野友美とインスタライブを行い。互いの好みを男性のタイプについて「私は白くて細い人がいい」と語り、「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで作られた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と持論を述べたことで筋トレをしている人たちをバカにしていると批判の声が集まっていた。

 そして今回「筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ。ごめんよ、でもただの男性のタイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的にタイプじゃないだけなんだよぉ。」と発言に対し謝罪のツイートをした。

 この投稿にツイッター上では「軽はずみな言動は今後やめよう!」「そんなことで謝らなくていいと思うよ」「まぁ気にしないで行こう!」といった声が集まっていた一方で「一行目から煽っているよね(笑)」「煽り謝罪かよ!!」「でも私の気持ちは変わらないということを伝えてたかっただけのツイートだな」といった声が。

 今回の件で筋トレをしている男性から「自分も水着になるために努力したりメイクしたりしているでしょ?それと一緒」や「ブヨブヨだったら文句言うくせに」といった意見が集まってしまったことから謝罪をしたが、「筋トレしている人たちにとっては聖域だとわかった」という文面では全く謝罪の気持ちが伝わらず、反対に煽りだといわれてしまう結果となってしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/05 12:00
関連キーワード

小島瑠璃子、筋トレマニアに謝罪も「謝罪煽り!」と反感を買ってしまったワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

トウガラシ名産地の珍なる町おこし

 韓国の町おこしが熱い。以前この連載でも、特...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真