日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 内田嶺衣奈が三田友梨佳と激似に

内田嶺衣奈が三田友梨佳と激似に!? フジのニュース番組で女子アナ人気争いが激化

文=日刊サイゾー

フジテレビ公式サイトより

 かつてのような先輩後輩カンケイではなくなってきている?

 ニュース番組の視聴機会が増えている人も多いだろう。そんななか、にわかに注目を浴びているのが、『Live Nesws α』(フジテレビ系)だ。

「同番組は4月に緊急事態宣言が発令されて以降、コロナ感染対策として完全2チーム体制を敷いています。キャスターも月~水を三田友梨佳アナが、木、金を内田嶺衣奈アナが担当。ネット上では“どっちが好きか”論争が巻き起こるなど両アナとの比較を楽しんでいる人もいるようです」(芸能ライター)

「三田組」「内田組」に分かれたとなれば、当然、互いに負けたくないのが主役の心理。そんな空気から、三田アナと内田アナも共に競争心をメラメラと燃やしているという。

「2人は一緒に香港旅行に行ったことがあるほど仲がよかった。内田アナは三田アナの2年後輩ですが、今までは『三田さんにはなれない』と話していたのが、最近はライバル視しているのがアリアリ。その証拠にメイクが派手になり、それも三田アナに寄せてきているため、女子アナファンでなければ区別がつかないほど似てきている。

 上智大学時代にはミス・ソフィアに輝いたほどの美貌ですから、人妻になった三田アナから男性ファンがかなり強奪したのではないでしょうか。強い口調ではっきりと意見を言う三田アナに比べ、内田アナのほうは語り口がやわらかいところも好評です。一方の三田アナは、このところバストが急に大きくなってきたともっぱら。あえてバストの形状がはっきりとわかる衣装を多用し、やはり男性視聴者をクギ付けにする作戦ではないかと囁かれています」(週刊誌記者)

 コロナ疲れを癒してくれる2人のセクシー艶演を、ステイホームしながらぜひ見比べてみてもらいたい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/14 12:00

内田嶺衣奈が三田友梨佳と激似に!? フジのニュース番組で女子アナ人気争いが激化のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

今日はお笑いの日!

お笑いコラムを一挙放出!
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真