日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズ年功序列のチャリティー曲

ジャニーズ、チャリティーソングの歌割りに騒然!「タテ社会すぎる」「露骨な平野贔屓」タッキーの采配に賛否

文=日刊サイゾー

ジャニーズ、チャリティーソングの歌割りに騒然!「タテ社会すぎる」「露骨な平野贔屓」タッキー采配の謎の画像1
副社長とてやっぱり先輩には気を使うのだろうか…

 滝沢秀明がプロデュースを務める、ジャニーズのアイドルたちによるチャリティーユニット「Twenty★Twenty」(以下、トニトニ)の楽曲が一部公開され話題を呼んでいる。このユニットにはKinKi Kids、嵐、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2など、ジャニーズからデビューしているほぼすべてのグループが参加している。

 今回発表されたのは、Mr.Childrenの櫻井和寿が作詞作曲を務める「smile」の歌詞と共に、メンバーそれぞれがどこの歌詞を歌うかのパート割りだ。歌い出しをKinKi Kids・堂本剛が、次を坂本昌之・井ノ原快彦・長野博(V6)が……といった具合に割り振っているわけだが、これに対し「年功序列すぎる」「誰を贔屓してるのか丸分かり」と一部のファンからはブーイングが起きているのだ。芸能記者の話。

「プロジェクトが発表されてから、ファンはずっとパート割りを気にしてましたね(笑)。蓋を開けてみれば、KinKi KidsやV6など、ベテラン勢のパートが比較的多い形に落ち着いたようです。体育会系のタッキーらしい采配だと思いますよ。やっぱり先輩たちを蔑ろにはできないでしょう。ただ、気になるのは後半部分で『堂本剛、坂本、平野紫耀(King & Prince)』と『堂本光一、亀梨和也(KAT-TUN)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)』というパートがあること。KinKi KidsとV6はさておき、平野・亀梨・山田は歌が上手いわけでもないのにパートが多い。このあたりにはやっぱり事務所の贔屓が見えますよね」

 実際に平野や山田は若い層を中心に絶大な人気を誇っているため、事務所からの期待もそれだけ大きいということだろうか。しかし、ジャニーズWESTやA.B.C-Zなど、極端にパートが少ないグループがいることも、ファンにとっては不満の要素になっているのだとか。一方で、「タッキーは比較的バランスよくやっている」と語るのはレコード会社関係者だ。

「パート割りに贔屓があると言ったって、微々たるものだと思いますけどね(苦笑)。出来上がった曲を全部聴かないとなんとも言えませんが、比較的バランス良く振り分けられてるんじゃないかな。キンキの剛くんや、V6の坂本くんなど歌唱力に安定感のある人を重用したことも、全体のクオリティーをあげるための判断だと思う。ジャニーさんがプロデュースをしたJ-FRIENDS(TOKIO、V6、KinKi Kidsによるチャリティーユニット)の時は、パート割りがジャニーさんお気に入りのKinKi Kidsばかりでしたからね。それに比べたら、まあタッキーはバランス良くやりましたよ。これがジュリーさんだったら、贔屓の嵐とキンプリばかりパートが多かったと思いますよ(笑)」

 副社長になったとはいえ、序列としては中間管理職的な位置にいる滝沢秀明。先輩、同僚、後輩を一手に束ねるプロデュースは果たしてうまくいくのだろうか? その腕が試される。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/17 02:06

ジャニーズ、チャリティーソングの歌割りに騒然!「タテ社会すぎる」「露骨な平野贔屓」タッキーの采配に賛否のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

志らく「選挙に行かない若者」を突き放す

 7月5日、日曜日は東京都知事選挙。選挙が近...…
写真
インタビュー

永尾まりや、続・グラビア宣言

 元AKB48で現在は女優、タレントなど多方面で活躍している永尾まりやさん。とりわけ...
写真