日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > NHK社員が児ポで逮捕

児童ポルノで捕まったNHKプロデューサー、逮捕直前のコロナ禍にとったヤバい行動が物議!

文=日刊サイゾー

菊池容疑者が担当していた番組(公式ホームページより)

 世間は元自民党・河井夫妻逮捕のニュースで持ちきりだが、大手マスコミからも人知れず逮捕者が出ていた。

 NHKの教育番組制作専門プロダクション・NHKエデュケーショナルに所属する、菊池真哉プロデューサー(59)が、18年7月に都内のレンタルハウスで女子高生の裸の写真を撮影し、体を触ったとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と東京都青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕された。

 菊池容疑者はSNSで女子高生と知り合い、撮影代として1万円を支払ったという。新聞記者の話。

「菊池容疑者は2014年にNHKから出向する形で、エデュケーショナル配属になった。ラジオ番組を中心に手がけていて、『世界へ発信!ニュースで英語術』という番組を担当していました。しかし、仮にも教育番組をメインに制作してた会社から児童ポルノ逮捕者を出すのはマズイですよね(苦笑)。まあ、すっかり河井夫妻逮捕のニュースに隠れちゃってますが……」

 さらに、菊池容疑者については「以前からヤバい人だった」という証言も出ている。制作会社関係者はこう語る。

「社内にもあんまり姿を見せなかったらしく、ぜんぜん仕事をしてなかったみたいですよ。同じ部署の人間からも『あの人は一体なにしてるんだろう?』って言われてました。かと思えば、緊急事態宣言明けに出社して、部下たちに『温泉旅行に行ってたんだ~』なんて自慢げに話してて、ドン引きしたとか(笑)。NHKでは今も新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からテレワークを推奨していますが、別に休暇なわけじゃない。倫理観がぶっ壊れてるなと思っていた矢先、案の定逮捕されてもう笑うしかないですよ」

 NHKエデュケーショナルは「社員が逮捕されたことは遺憾。事実関係を確認し厳正に対処する」とコメントしているが、今一度公共放送局としての影響力を鑑み、日ごろの行いから律してほしいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/21 11:00

児童ポルノで捕まったNHKプロデューサー、逮捕直前のコロナ禍にとったヤバい行動が物議!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真