日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 剛力彩芽、前澤氏とのデキ婚浮上

剛力彩芽が主導権を握った!? 「オスカーから独立→前澤氏とのデキ婚」シナリオが急浮上

文=日刊サイゾー

剛力彩芽

 またもや、大手芸能プロから独立する動きが見られている。

 女優の剛力彩芽が、自身を代表とする新会社『株式会社ショートカット』を設立していたことがわかった。

「所属するオスカープロモーションは昨今、米倉涼子、忽那汐里、ヨンア、岡田結実など退所者が相次いでいます。頼みの綱だった剛力は、ZOZO創業者の前澤友作氏と復縁。新会社の所在地も前澤氏の息がかかったコンサルティング会社であることから、事実上の前澤プロと見られています。オスカーは芸能以外の仕事の窓口と認識しているようですが、独立に向けた足がかりであるのは間違いない。発売中の『FRIDAY』(講談社)では、剛力が麻布十番の一日一組限定の会員制レストランで前澤氏と食事していたことが報じられていますが、再びセレブ生活にどっぷり浸かっていますよ」(芸能記者)

 仕事より恋に夢中な剛力に、オスカーもさじを投げたようだが、新会社設立は結婚の布石と見る向きも多い。女性誌記者が言う。

「剛力はデキ婚を狙っているともっぱらです。というのも、復縁したのは前澤氏のほうが彼女にぞっこんだから。SNSのフォロワー数が700万人を超えたらお金を配ると宣言し、『お金配りおじさん』の商標まで出願したのも、剛力が前澤の好感度を上げるために助言していたと聞きます。前澤氏といえば、これまで1人の女性には固執せず、別れた恋人とは復縁しないことを哲学にしていた。剛力と別れたのも仕事や結婚に対するも考えの違いが大きかったからだと言われていますが、主導権を握った剛力がオメデタを理由に結婚を迫れば、前澤氏は承諾するしかないでしょう」

 公私ともに剛力の所属が「前澤」になる日は近そうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/03 10:30

剛力彩芽が主導権を握った!? 「オスカーから独立→前澤氏とのデキ婚」シナリオが急浮上のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

技能実習生の本当に迫ったルポ

 外国人技能実習生制度について日本のマスメディア上では悪い話ばかりが流通している。「...
写真