日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 上沼「パワハラ騒動」に発展か

“裏の顔”が白日の下に!? 上沼恵美子、キンコン梶原の番組降板で「パワハラ騒動」に発展か

文=日刊サイゾー

上沼恵美子

 タレントの上沼恵美子が、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太に対し“パワハラ”ともとれる言動を番組収録中に行っていた可能性が高いことを4日付の一部メディアが報じた。

 報道によると、6月中旬に収録があった『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)内で、上沼のイライラが爆発。「義理を欠いている」と指摘した上で「はよ(東京に)帰りや!」などと罵声を浴びせたという。

 お笑い関係者は「関西の人気司会者、西の女帝と言われていた上沼さんの“裏の顔”がとうとう、白日の下にさらされてしまった。梶原は今後も芸能活動を続けるでしょうから、今回の一件の舞台裏を暴露するなんてことはないでしょうけど、これだけ報道が出た以上、コンプライアンス重視のテレビ、ラジオ局が見過ごすことはできなくなってくると思う」と話す。

 今後、続報が出れば“パワハラ騒動”に発展する可能性もある。

 現在、上沼がレギュラー出演するテレビ番組は、金曜日の午後7時、日曜日の午前11時台、さらに『おしゃべりクッキング』(ABCテレビ)は月曜から金曜日の午後、帯番組の3本。さらに、ラジオ番組も1本ありますがいずれもスポンサーはついており、苦情が入ればもっと大事になりかねない。

 かつては『NHK紅白歌合戦』の司会を務めたこともある人気者が、思わぬ形で窮地に追い込まれようとしている。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/06 10:15

“裏の顔”が白日の下に!? 上沼恵美子、キンコン梶原の番組降板で「パワハラ騒動」に発展かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

ローソン先行発売の新「ペヤング」レビュー

 今年はまじめな創作路線を突き進んでいる...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真