日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 鷲見玲奈、スクワット姿を披露

鷲見玲奈、スクワット姿を披露するもまさかのツッコミ殺到「ズルしてたら意味ない」

インスタグラム:鷲見玲奈(@sumi__reina)より

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈が11日、自身のインスタグラムを更新した。

 鷲見は最近、メガネにノースリーブ姿で『週刊ヤングジャンプ』(集英社)の表紙を飾ったことを報告したところ、「鷲見さんのメガネ姿最高!」「グラビアっぽい仕事始めたね」「グラビア系やらないんじゃないの? 」と賛否の声が集まり話題に。

 そんな鷲見はこの日、「昨日はジムDay おしり&太腿4種目と背中2種目、キックボクシングをやりました。1時間でギュギュギュッと。スクワット、辛くなってズルしようとしちゃうんですが、あっさりトレーナーさんに見つかって注意されます」とつづり、バーベルを持ってスクワットをしている姿を公開した。

 この投稿に対し、インスタグラム上には「すごいストイック!」「かっこいい」といった声が多く集まっている。しかし、その一方ネット上からは「ズルしてたら意味ないよね」「ズルしちゃうんだ…」といった声も。

 今回の動画には筋トレをしているユーザーからもアドバイスが集まっており、さまざまな層から注目が集まる投稿となったようだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/08/14 00:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|テレビ・エンタメ・お笑い・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

秋ドラマ後半戦! 視聴率、忖度なし全話レビュー更新

『下剋上球児』『ONE DAY』『ブラックファミリア』…最新情報
写真
インタビュー

難関のFP1級を目指すサバンナ八木の夢

 続く物価上昇に給料アップは追いつかず、個人...…
写真
人気連載

晩年の家康が寵愛した側室たち

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

明石家さんまは「発光体」なのか?

「いちばん最初、生でさんまさん見たとき、オーラ出まくりというか……」  2日に放送されたラジオ『川島明 そもそもの話』(TOKYO FM)に、元・雨...…
写真