日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > アンジャ児嶋がティーンに大人気!?

アンジャッシュ児嶋一哉、YouTubeのメイク動画がティーンに大人気!? 不倫渡部と広がる“コンビ格差”

文=日刊サイゾー

アンジャッシュ児嶋一哉、YouTubeのメイク動画がティーンに大人気!? 不倫渡部と広がるコンビ格差の画像1
アンジャッシュ児嶋一哉公式YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」より

 多目的トイレ不倫で芸能活動自粛中のアンジャッシュ・渡部建の公式ツイッターが突如として更新され、すぐにツイートが削除されるという珍事が起こった。

 12日午前、渡部の公式ツイッターは「[食べログ]グリューネ・ベカライ、r」(原文ママ)という文章に、親指を下に向けた“ブーイング”の手の絵文字を2つ添えて更新された。横文字は世田谷・代田橋にある人気パン屋の店名だが、このツイートは数分後に削除されてしまった。

 渡部のツイッターは不倫発覚後の6月初旬から2カ月以上更新をストップしてた突然のツイートに、フォロワーは「どうした渡部さん」「渡部、ツイッター乗っ取られてね?」「誤操作かも」と騒然。さまざまな憶測が飛んでいる。

「謎のツイートの真相は不明ですが、やっぱり渡部は自粛中でも『食べログ』をウォッチしているのでしょうか。不倫スキャンダルが世に知れ渡る直前、自主的に芸能活動自粛を発表して“雲隠れ”を決め込んだ渡部ですが、その近況はチョロチョロ漏れ出ています。
 8月6日発売の『女性セブン』(小学館)は、渡部が8月上旬、妻の佐々木希や息子さんと手を繋いで仲良くお散歩しているプライベート姿を写真つきで報じていました。だたし、2人が“カメラ目線”に見えることから、ネットでは『仕込みでは?』『夫婦円満アピールかよ』と疑われてしまうことに。
 昨冬、一部週刊誌で渡部と佐々木の別居疑惑が囁かれていたときも、『FRIDAY』(同)がタイミング良く夫婦円満ショットを掲載したことで、不仲説の“火消し”に動いたのではないかと勘ぐられていました。今回のツイッター騒動も、渡部の芸能界復帰に向けて、世間の反応を伺ってやったことではないかと疑われても無理はないかもしれません」(芸能記者)

 ただし、いくら夫婦仲が戻っても、失った好感度を取り戻すことは難しいようだ。いまだに復帰の目処は立っていない。

 一方で、そんな渡部を尻目に、好感度をグングン上げている人物がいる。

「相方の児嶋一哉です。不倫発覚直後、児嶋は代打で出演したラジオ『GOLD RUSH』(J-WAVE)で渡部のスキャンダルを号泣しながら謝罪。“コンビ格差”について本音を晒した上で渡部への公開説教をカマし、同情や激励の声が続出しました。それ以降、児嶋はテレビ番組やイベントに出演するたびに渡部の名前を出して不倫をネタにしまくっていますが、それも芸能界に渡部の“居場所”を残しておくためという優しさがあってのことかもしれませんね」(同)

 にわかに株を爆上げしている児嶋だが、もちろん、相方に頼りきりというわけではない。

「児嶋は7月にYouTubeチャンネル『児嶋だよ!』を開設して、そこでも渡部イジりは健在です。ただし、それだけではなく、新型コロナによる外出自粛期間中にYouTubeでブームになった『モーニングルーティーン』や、大人気ゲーム『あつまれどうぶつの森』をリスペクトした動画などもどんどんアップしていて、世の流行に対する感度の高さが伺えます。
 つい最近も、若い女性のSNSで大人気の『地雷メイク』にチャレンジして、美容系YouTuberも顔負けのデカ目メイク技術を披露していました。児嶋も『カワイイって言われるんじゃないこれ』と自画自賛していましたが、たしかにメイクのクオリティは高く、衣装もキャミソールで、妙な色気がある(笑)。最終的にはメイク姿で『ストロングゼロ』のロング缶を飲んで笑いを誘っていましたが、こんなふうに若者カルチャーや流行を素直に取り入れる児嶋の姿勢は好感度も高く、実際に若いファンも増えているようですよ」(YouTuberライター)

 コンビ格差は広がる一方のようだが、果たして渡部の復帰はいつになるのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/13 17:54

アンジャッシュ児嶋一哉、YouTubeのメイク動画がティーンに大人気!? 不倫渡部と広がる“コンビ格差”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真