日刊サイゾー トップ > 芸能  > 真偽不明の広瀬アリスの“破局報道”

真偽不明の広瀬アリスとバスケ田中大貴との“破局報道” ドラマ宣伝にマスコミが引っかかった?

文=田中七男

広瀬アリス

 「スポニチアネックス」が17日、女優の広瀬アリスとバスケットボール日本代表でアルバルク東京に所属する田中大貴との破局を報じた。

 ところがその後、「スポーツ報知」「日刊スポーツ」「サンケイスポーツ」「デイリースポーツ」といった主たるスポーツ紙が一斉に「交際は順調」と全面否定し、双方のファンが大混乱に陥っている。

「スポニチ」によれば、関係者、知人、友人の証言として、今年1月には結婚に向け本格的な話し合いを進めていたという。だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪が延期になったため、競技に専念したい田中と、早く結婚したいアリスとの間に溝ができ、夏前には別れたとされるのだが……。

「田中は14日に、コロナに感染したことを明らかにしました。もし交際が続いていて2人が最近会っているならば、アリスは濃厚接触者となるでしょうね。彼女がコロナであるといったイメージを一掃するために、アリスに近い筋が早まって『2人はすでに破局してる』と垂れ込んで、『スポニチ』がまんまと引っかかったのでは?」(週刊誌記者)

 芸能界では、新進人気俳優の横浜流星や、Hey!say!JUMP・伊野尾慧が検査で陽性判定を受けるなど感染者が続出しており、コロナ感染は同情されこそすれ、非難されるようなことではないはず。

 一連の報道でファンは、「どっちが本当なの?」と疑心暗鬼になっただろうが、「破局」を報じたのは『スポニチ』だけで、数の論理でいえば圧倒的に、「交際は順調」のほう方が、真実である可能性が高そうだ。

 くしくも、アリスは来年1月期にフジテレビ系で放送される連続ドラマ『知ってるワイフ』(関ジャニ∞・大倉忠義主演)でヒロインを務めることが同時に報じられ、同局にとっては、いい“宣伝”になった格好だ。

最終更新:2020/08/18 17:00

真偽不明の広瀬アリスとバスケ田中大貴との“破局報道” ドラマ宣伝にマスコミが引っかかった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

9太郎が提唱! アイドル炎上回避ガイド

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真