日刊サイゾー トップ > 海外 > 芸能(トンデモ)  > 100回美容整形した女性の顔面崩壊が進行

総額1600万円! 13歳から100回の美容整形を受けた女性の顔面崩壊が進行

文=廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

総額1600万円! 13歳から100回の美容整形を受けた女性の顔面崩壊が進行の画像1
小Z娜娜(ナナ)(画像は本人のウェイボーより)

 この数年、中国で急成長しているのが美容整形市場だ。市場規模はすでに3兆円を超え、美容整形専用アプリも数多く誕生している。美容整形アプリの中でも人気のものになると会員数3600万人を抱え、オンライン上では常時2万人の美容整形の専門医師が会員からの質問に答えている。美容整形の費用もアプリ上でローン契約が結べるというから驚きである。

 そんな中国で深刻となっているのが、「整形依存症」である。美容整形が身近な存在になった一方、美への極度のこだわりから美容整形がやめられない女性が増えているのだ。

 網易新聞(7月28日付け)は、3年間で100回もの整形手術を行った女性について報じている。女性は、“小Z娜娜(ナナ)”という名前で、動画配信やモデルとして活動しており、ウェイボー(中国版Twitter)では30万人ものフォロワーを抱える人気インフルエンサーである。

 現在15歳の彼女だが、整形手術を13歳から始めたのだという。13歳から15歳までの3年間でおよそ100回の整形手術を行い1600万円以上の費用をかけ、眼・鼻・唇・脂肪吸引を繰り返し行ってきたという。眼に至っては二重手術から始まり、目頭切開など11回以上の手術を行っており、彼女が今月公開した自撮り写真を見ると眼球がこぼれ落ちそうなほど進化を遂げているのだ。
総額1600万円! 13歳から100回の美容整形を受けた女性の顔面崩壊が進行の画像2

 そんな彼女だが、8月4日に更新したSNSでは「また手術しようかな! 脂肪吸引したい! 両あごと腕やろうかな! もっと痩せたい!」と美容整形への意気込みを語っている。SNSでは13歳だった彼女に整形手術を許可した両親に対して批判の声も寄せられているが本人は全く気にしていないようだ。

 中国の芸能界では近年、美容整形を売りにする整形女性タレントが増加している。最も有名な整形タレントとして知られるアビー(Abby)は、30歳となった現在までに6000万円を費やし100回以上の美容整形を行ってきた。今では有名美容外科の広告塔として活動しておりセレブタレントとして活躍している。

 中国では美容整形市場の拡大が進む一方、整形依存への対策などはほとんど行われておらず健康への影響も懸念されている。今回の彼女にも今後健康被害がなければよいのだが……。

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

明治大学卒業後、中国の重慶大学へ留学。メディア論を学び、帰国後は中国の社会問題についてウェブメディアを中心に執筆している。

最終更新:2020/08/23 14:00

総額1600万円! 13歳から100回の美容整形を受けた女性の顔面崩壊が進行のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『M-1』新審査員選考の難しさ

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またロー...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真