日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > オリ西村監督「辞任」の舞台裏

粛清の嵐が吹き荒れる!? オリックス・西村監督、突然だった「辞任」の舞台裏

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 プロ野球、オリックスの西村徳文監督が20日の埼玉西武ライオンズ戦後、辞任すると発表した。成績不振による責任をとっての事実上の「解任」とみられる。監督代行を中嶋聡2軍監督が務めることになったが厳しい状況は変わらない。

 試合後、福良淳一GMは「全然、巻き返せる能力があると思っている」とシーズン途中に監督のクビを飛ばした理由を説明。若手の力量をすでに知っている中嶋氏であればスムーズに指揮を執ることも可能だが借金17、首位からは12ゲーム差のパ・リーグ最下位に低迷。今年はコロナ禍の影響で例年より短い120試合制で戦っており、残り67試合で巻き返せられるかは微妙な状況だろう。

 球界関係者は「注目される球団ではないので、テレビのスポーツニュースなどでも扱いが小さいところも実は多かった。ただ、いまだに入場規制が上限5,000人と収入面において大打撃を受けており、今年のオフは選手を中心に粛清の嵐が吹き荒れそう。監督とて、同じ状況になります」という。

 また、オリックスにはこんな独特な環境も悪影響を及ぼしている。

「とにかく監督のクビを据え変えるのが多い球団で有名です。一番不可解なのは福良GMが監督時代、外から指導者として呼んだのが西村監督だった。自分が呼んでおいて、最後は自らクビを切ってしまう。そんな摩訶不思議なことが世間や球界にも分かりやすいように見えてしまうのもまた、オリックスの脇の甘さです」

 中嶋監督代行もうかうかしていられない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/24 00:00

粛清の嵐が吹き荒れる!? オリックス・西村監督、突然だった「辞任」の舞台裏のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真