日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 横川尚隆の別れ話に呆れ声

『さんま御殿』ボディビルダー横川尚隆の元恋人との別れ話に視聴者から呆れ声「もはやコント」

文=日刊サイゾー

明石家さんま

 9月8日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)での、ボディビルダーの横川尚隆の食にこだわるあまりのある行動が物議を醸している。

 横川は、2019年に「JBBF 日本ボディビル選手権」で優勝するなど、プロのボディビルダーとして注目を集める存在だが、現在は“おバカキャラ”としての地位を確立しつつあり、バラエティ番組にも多く出演している。

 そんな横川だが、この日「食にこだわり過ぎる有名人」として番組に初登場。初っ端から「咀嚼が嫌い」「食事というか、筋肉にエサやりをしているだけ」と、食事はすべて筋肉のために摂っているといい、スタジオを驚愕させていた。

 また、恋愛については、「女の人とデートとかしてたらタンパク質摂れないじゃないですか。だから筋肉からしたらちょっと邪魔な存在なんですよね」と語り、筋トレを始めたばかりの時期につき合っていた元恋人について明かす場面もあったが、視聴者からツッコミが寄せられている。

「横川は普段、お肉、卵、ご飯のみを食べているといい、3時間に1度、食事なりプロテインを摂るとも決めているとのこと。そのルーティーンを筋トレを始めた当時から続けているらしく、彼女とご飯に行っても、普通に注文する彼女を横目に自作のお弁当を食べたり、映画館でもポップコーンを食べる彼女を他所にプロテインを持っていくと話し、スタジオをドン引きさせていました。

 そんな行動を続けていたため、彼女に『筋肉のことばっかでもうヤダ』と別れ話をされたそうですが、横川は、『言い合いが続いてて1時間半ぐらい経って。ふっと時計見たら前の食事から3時間経過してたんですよ。うわ、これは大変なことになった! と思って。うわ、俺の筋肉が!って思って』と言い、『すいません あの~プロテイン飲んでいいですか?』と申し出たところ、ビンタして振られたと暴露していました。

 このまさかのエピソードに出演者は爆笑し、MCの明石家さんまも『恋愛下手な俺でもやったらアカンって分かってる』とツッコんでおり、視聴者からも『そりゃ振られるわ』『もはやコントじゃん』『レストランに自作弁当とか持ってくる時点で嫌…』というさまざまな声が聞かれていました」(芸能ライター)

 非常識な別れ話に出演者だけでなく、多くの視聴者が呆れていたようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/10 00:00

『さんま御殿』ボディビルダー横川尚隆の元恋人との別れ話に視聴者から呆れ声「もはやコント」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』を大絶賛

 映画『ジョーカー』(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演)が世界各...
写真