日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍、盤石なフジとの蜜月関係

坂上忍、『どうぶつ王国』で新たな利権も!? パワハラではビクともしないフジとの蜜月関係

文=日刊サイゾー

坂上忍

 10月期改編の目玉といえば、放送時間が1時間拡大となる『バイキング』(フジテレビ系)だろう。9月28日から『バイキングMORE』に改題。メインMCの坂上忍に、「スタッフへのパワハラ疑惑」が持ちあがったものの、フジは「パワハラに該当するようなものの認識はなかったと考えている」と回答している。

「これで坂上はしばらく安泰でしょう。MCを務める『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)が9月いっぱいで終了。3月にも『1番だけが知っている』(TBS系)が打ち切りになっている。しかし、『バイキング』の1時間延長で収入的にはノーダメージです」(テレビ関係者)

 一部では、『バイキング』の数字が悪ければ、早期終了もありえると報じられているが、前出のテレビ関係者はこう否定する。

「フジと坂上の関係はズブズブですから、数字が末期的に悪かったとしても間違いなく1年は続くはず。実際、フジの『坂上どうぶつ王国』は視聴率5~6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)台と普通ならいつ打ち切りになってもおかしくない水準です。しかし、坂上は千葉県内にある敷地面積4,500坪の土地を自腹購入しており、そう簡単に打ち切るわけにはいかない。加えて、番組絡みで坂上がペットショップやペットグッズをプロデュースするというプランもあるようです」

 すでにパワハラ騒動ではビクともしない「坂上王国」を築き上げていたようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/13 21:00

坂上忍、『どうぶつ王国』で新たな利権も!? パワハラではビクともしないフジとの蜜月関係のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

今日はお笑いの日!

お笑いコラムを一挙放出!
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトル...
写真