日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 山口容疑者に坂上忍が同情。小木はバッサリ

坂上忍、山口容疑者に同情的「新会社で受けれてほしい」 小木は「待ちの姿勢がやらしい」とバッサリ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

山口容疑者に坂上忍が同情的「新会社で受けれてほしい」 小木は「待ちの姿勢がやらしい」とバッサリの画像1
元TOKIOの山口達也

 23日放送のフジテレビ『バイキング』(月~金曜11:55)で、酒を飲んだ状態でバイクを運転したとして道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕されたTOKIOの元メンバー山口達也容疑者(48)について大きく特集した。

 MCの俳優坂上忍(53)が「またか、となっちゃうんでしょうね?」とタレントの松尾貴史(60)に対して語りかける。

「どんな事情があってもいけないことはいけませんが、想像するに寂しかったのかな? 依存症じゃないにしろ逃げざるえない気持ちの状態になったりとかそういうことがあって、朝まで眠れず飲んでしまった。眠気がさして蛇行運転してぶつかってしまったという状況だったのかなと言う風に思いますけど」と飲酒運転を批判しつつ山口容疑者に同情的なコメントをした。

 一方、おぎやはぎの小木博明(49)は「午前の9時何十分ですよね、予定が分かってたとしたらそんな朝9時何十分まで飲まないと思うんですよ」と、事故を起こした時間に注目。「あのリュック、バック見ると突然呼ばれたような感じがするんですよ、だからデリバリーのバイトしてたんじゃないかっていうくらいのバックですよね」とコメントし、スタジオをざわつかせた。

 これに坂上はあきれ顔で「えっと、山口さんがウーバーイーツみたいな? お客さんの為を思って? まあ、アイドリングとしてはこれくらいにしときましょう」とバッサリ切り捨て次の話題に進んだ。

 また、2018年未成年女性へのわいせつ事件の謝罪会見の際、アルコール依存症を自覚していなかったことについて話が移るとおぎやはぎ矢作兼(49)は「角ちゃんがまさに飲んじゃうと訳分かんなくなっちゃって、タンスに家でおしっこしちゃうから」と、同じ事務所のお笑いトリオ東京03角田晃広(46)の名前を挙げ、「だから今ルールがあって、奥さんとザキヤマ(アンタッチャブル山崎弘也)がいる時以外は飲んじゃいけないっていうルールなの。なぜかザキヤマが入ってきちゃうんだけど」と、不思議なルールについて話した。そして「だからザキヤマを送り込むしかないの! もう山口さんには。ザキヤマが一緒にいる時しか飲んじゃいけないって!」と、お酒をやめられなかった山口容疑者にアドバイスをした。

 7月にはTOKIO城島茂(49)国分太一(45)松岡昌宏(43)が株式会社TOKIOを設立。いずれ山口容疑者を受け入れるのではないかと噂されていたが、今回の事件で復帰は絶望的になったという話題に、坂上は「元の仕事に戻ることだけが救うっていうことではない」と発言。「無責任に聞こえるかだけど、こういう状況になったからこそ(社会復帰の為に)新会社に迎え入れて欲しいなと、ふと思ってしまいましたけど」と小木に話を降った。

 小木は「この状況なのにまだ働かないでいたってことが、完全待ってる状態じゃないですか? それがなんかやらしんですよね。自分で違うところで働いて、そういう頑張った姿勢を見るとTOKIOに入れたい。会社に入れたいってなりますけど、完全に待ってるじゃないですか」と、山口容疑者が働いていないのか真偽は定かではないものの、芸能界復帰できる時が来るのをただ待っているのではないかと指摘した。

 更に続けて、2018年の事件も退院後に飲酒して起こし、今回も復帰の兆しが見えた所で起こしたことから「希望が見えた時に飲んじゃうから、ご褒美で飲んじゃってるから。希望がなければうまくいくんです」と冗談交じりにコメントした。

 ところで今回の『バイキング』での山口容疑者の報道だが、ネット上では意外な所で盛り上がりを見せていた。それはMCの坂上が1995年に飲酒運転で物損事故を起こした上逃走、現行犯逮捕された事件だ。

 この過去の事件については番組で一切触れられなかったがツイッター上では「坂上忍が飲酒運転語るの?」「MCが一番詳しい」「おまいう(お前が言うな)」と批判が相次いだ。また坂上は半年で芸能界復帰していることから「山口容疑者も復帰できる」という意見も……。

 時代や山口容疑者が過去に起こした事件もあるため同列には語れないが、視聴者には説得力のない放送だったようだ。

最終更新:2020/09/23 19:00

山口容疑者に坂上忍が同情的「新会社で受けれてほしい」 小木は「待ちの姿勢がやらしい」とバッサリのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真