日刊サイゾー トップ > エンタメ > スポーツ  > 巨人選手と結婚の女子アナに不穏

プロ野球・巨人選手と結婚した毎日放送の女子アナに局内が「祝福ムードではない」ワケ

毎日放送公式サイトより

 プロ野球・読売ジャイアンツの山本泰寛選手と“極秘婚”していた毎日放送の辻沙穂里アナウンサーが21日、自ら結婚について語った。

 この日、ラジオ番組『ばんぱく宣言 われら21世紀少年団』に出演。若手アナ4人が集まりリラックスムードだったのか、交際中の行動についても明かした。それによると、甲子園球場での阪神戦に山本選手が出場する際は、わざわざ球場まで駆けつけていたといい「会社の人に絶対合わないようにしようと思っていたが何度か会った」「(野球)ルールもわからなかった」などと当時について語った。

 ただ、今回の結婚を同局関係者は「必ずしも祝福ムードではない」と言い切る。

「まずは極秘交際はさておき、極秘結婚は番組出演者としてやっぱりアカン。今回、局としてのイメージも悪くなっているし、巨人はもとより仕事上、取引が多い同じプロ野球団の阪神タイガースやオリックス・バファローズに対しても心象ががよくない。まだ、若いし独身男性ファンを裏切ったとも見えているので、そこへのフォローもできていないのはマイナス」

 その中で今回、ラジオ番組で結婚の詳細について語ったことには「これまではSNSなどで報告しただけで、自ら伝えたい気持ちがあったのでしょうけど、今の立場を分かっていない。気の合う同期や後輩たちが集まったからといって、ペラペラ話すのもどうかと思うよ。今回は結婚だけでなく妊娠までしているのでもう、後戻りできない状況だから周囲も最低限しか苦言を呈さないが内心、怒っている人は多い」と憤る。

 辻アナにとってはまさに前途多難。山本選手は責任をもってプレーに集中してもらいたいものだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/09/24 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed