日刊サイゾー トップ  > 3大コンビニの「カップ担々麺」を徹底比較!
5000食以上すすったカップ麺ライター激推し!

3大コンビニの「カップ担々麺」を徹底比較! ボリューム、ヘルシー&おしゃれ、トレンド…どれを重視する!?

【セブンイレブン】とにかくボリュームがダントツ!!「スープが決め手 担々麺」

3大コンビニの「カップ担々麺」を徹底比較! ボリューム、ヘルシー&おしゃれ、トレンド…どれを重視する!?の画像3
セブンプレミアム「スープが決め手 担々麺」(定価税込149円)

 まずは、セブンイレブン「スープが決め手 担々麺」149円(税込)。製造はエースコックが担当しています。エースコックといえば、練りごまのコクを重視したカップ担々麺を多く発売してきたメーカーです。ローソンやファミマに比べて、カップがひとまわり大きく、重量もずっしりしています。

3大コンビニの「カップ担々麺」を徹底比較! ボリューム、ヘルシー&おしゃれ、トレンド…どれを重視する!?の画像4
セブンはボリューム感で他を圧倒

 スープは練りごまの濃い味噌味ベースで、ソフトな食感の油揚げ麺を合わせ、具に挽肉、チンゲン菜、粒ごまがたっぷり入っています。麺や具のボリューム感はコンビニ三者の中でナンバーワンで、麺量は65g。ローソンの40g、ファミマの60gを凌駕しています。150円でこれだけ食べ応えがあれば、コスパはかなり高いと言えるでしょう。

3大コンビニの「カップ担々麺」を徹底比較! ボリューム、ヘルシー&おしゃれ、トレンド…どれを重視する!?の画像5
練りごまのコクとたっぷりの粒ごまが特徴

 そしてセブン担々麺の最大の魅力は、練りごまと粒ごま。液体スープにたっぷり入った練りごまのコクと、びっしり入った粒ごまの香ばしさによって、ごま押しのクラシックスタイルな担々麺の味に仕上げていました。辛さはピリ辛程度でちょっと物足りない感じもしますが、これぞオーソドックスな味。子どもの頃、夢中になったファミコンゲームはスーパーマリオ、ドラクエⅢ、ゼルダの伝説です! というくらい王道でした。

1234
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真