日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『家つい』突然のハイテンション彼女

『家、ついて行ってイイですか?』「彼氏はきっと浮気している」と突然ブチ上げたハイテンション彼女

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

『家、ついて行ってイイですか?』「彼氏はきっと浮気している」と突然ブチ上げたハイテンション彼女の画像1
『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系

 10月14日放送『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)は、題して「ワケあって人生激変した人2時間SP」。今回、番組が追ったのは、結婚を約束したカップルと、結婚によって幸せを掴んだご夫婦の2組だった。

【大宮】“浮気疑惑”LINEを晒すヤキモチ彼女と優しい彼氏

 終電後の大宮駅でスタッフが声を掛けたのは、友人と飲んだ帰りだという女性。そこには女性を迎えに来た彼氏もいたが、2人のテンションは対照的だ。比較的落ち着いていそうな彼氏と、元気で終始明るい彼女。酔っているからではなく、元から明るい女性のようだ。付き合って1年半になる2人は現在同棲をしており、近い将来の結婚を約束しているらしい。

「(彼氏は元々)私の友達の友達で。飲み会で知り合って、会った日に彼が『付き合ってほしい』って言ってきて。『好きです、好きです』って連絡がマメで毎日連絡して、それで私も好きになっちゃって、付き合っちゃったみたいな(笑)」(女性)

 ローテンションなこの彼氏が出会った初日に告白するとは意外だが、どうやら本当の話らしい。ちなみに、OLをしている彼女は27歳で、IT系営業職の男性は26歳。年上彼女と年下彼氏のカップリングである。

「IT系だって。響きがカッコいいよ! でもダメダメなんですけどね、成績は。将来、不安。年収私と一緒だし、稼いでもらわないと(苦笑)」(女性)

 明らかにカカア天下不可避な2人。彼氏が尻に敷かれているのはいいが、初対面のスタッフ相手に恋人をサゲて紹介する彼女のノリが少し気になる。しかも、テレビで全国に流れるというのに……。

 ただ、彼女にするなら暗い子よりも明るいほうがいいだろう。陰気な雰囲気にならないし、一緒にいるだけで楽しい。ただ、この女性のテンションはちょっと規格外だ。ずっとこのテンションと付き合っていたら、彼氏は辛くならないだろうか……と思いきや、ウマは合っているみたい。サッカーが趣味という彼氏がヘディングを、彼女がバレーボールのトスでラリーを続けるボール遊びが2人の日課らしい。まあ、夜中の12時に賃貸のマンションの部屋でボール遊びをするのは非常識だが。近所迷惑……。

 見たところ、2人の仲は順調そのものだった。しかも、マスクを取ると同じところにほくろがあり、顔がそっくりなことにも驚いた。もう、早いところ結婚したらいいのに。事実、男性は女性に一切の不満がないという。しかし、女性は男性に不満を抱いていた。

「食器洗うときに油ものから洗う癖があるのか知らないけど、鍋の蓋とかめっちゃベタベタしているんですよ、いつも。『こいつ、先に油もの洗ったな』みたいな」(女性)

 微妙に細かいな……。さらには彼氏のボディにパンチを入れたり、少し度が過ぎた面も見せ始める彼女。そして、遂にはこんなことを口にした。

女性 「あとは、きっと浮気している」
男性 「してないよ」
女性 「仕事でいつも夜11時くらいに帰ってくるんですよ。『今、仕事終わった』って言ってるけど、こんな遅くまで仕事あるわけないし、知らん女と飲んでてこんな帰りが遅くなるんだろうなあって」

 いや、夜11時くらいまでかかる仕事なんてザラにあると思う。というか、この疑念を切り出すきっかけとして彼女はスタッフを招いたのではという気がしてきた。そして、いよいよ彼女は彼氏のLINEを見ることにした。

――もし、(浮気の証拠が)あったらどうします?
女性 「殺す」

 LINEを確認すると、友達の中に「ひな」という女性の名前がある。ひなから食事の誘いを受け、彼氏が快諾したやり取りが残されていたのだ。しかも、お互いのレスポンスが妙に速い。ただ、これだけで浮気と断定するのは早計だ。だって、ただ食事をしただけなのだから。しかし、女性は怒り心頭になった。

女性 「なに? なに、こいつ? こいつ、絶対脈アリじゃん」
男性 「友達です」
女性 「ありえないんだけど。LINEしてるだけでも無理なんだけど」

 彼氏のLINEからは、他にも女友達の名前が続々と出てくる。なつき、ゆき、つるみ、さや、ゆり、みゆ……。でも、女性の知り合いが多いだけだ。浮気をしているわけじゃない。しかし、彼女は彼氏に謝罪を要求した。

女性 「謝って。ごめんなさいは?」
男性 「LINEしてたのはごめん」
女性 「会おうとしてたのもごめんなさいでしょ」
男性 「会おうとしてごめんなさい」
女性 「ちゃんと謝って! ちゃんと謝ってください」
男性 「すみませんでした」

 全国へ流れるというのにLINEの中身を晒され、頭を下げて謝罪する姿まで放送される彼氏。会社の人たちも見ているだろうに、なんだこの生き地獄は……。っていうか、そもそも浮気の事実は見つかっていない。なのに、異性とLINEしてただけでアウトみたいな口ぶりである。

女性 「次あったらもうないですね、命は。ご飯行ったら浮気なんで」
――LINEするのは?
女性 「嫌です」

 ご飯くらい行かせてあげてよ……。たぶん、この男性はモテると思う。優しいし、女性からすると声をかけやすいタイプだ。というか、家で毎日彼女からこんなに詰められていたら、他の女性とご飯くらい行きたくなってしまうものかもしれない。もしかしたら、ヒナに癒やしを求めたのでは……?

 あと、こういう履歴が残っていながらLINEを見せることに躊躇がなかった彼氏のほうも気になった。このまま結婚したところでうまくいくのか? と、見ていて心配になる。

 一方、彼女のほうは「彼氏の猛アタックで交際が始まった」とイニシアチブを取っていたはずが、今はシュンとしてしまっている。さっきまでのハイテンションも少し落ち着いてるし。なんだかんだ、このカップルは男性より女性のほうが恋人への依存度が高い気がする。

女性 「はい、仲直り! 仲直りしました。ヒナのことは忘れる。別に浮気はしてないと思う。愛は感じる。好きなんだと思う、私のこと。そうだよね?」
男性 「はい」
女性 「ほら、『うん』って言った」

 スタッフは声が聞こえない場所へ女性を隔離し、男性への単独インタビューを敢行した。

――どういうところが好きなんですか?
男性 「可愛くて、元気で、真っ直ぐなところが好きです」
――カメラ用のコメントですか? 本心は?
男性 「ハハハハ。でも本当に、そこが好きなんで。ちゃんと芯を持ってるというか、はっきり言える子だと思うんで。裏表がないというか、そこが一緒にいて面白い。そういうところが好きなのかなと」

「裏表がない」は、確かにそうだと思う。彼女からの束縛も「真っ直ぐなところ」と受け止めているし、やはり2人は相性がいいのだろう。こんな女性とこんな男性が一緒になるから、世界はうまく回るのだ。2人は2月2日に籍を入れる予定である。

 というか、女性も男性もこの修羅場の放送をよくぞ許可してくれたと思う。スタッフが帰った後、2人の間でどういうやり取りがあったかが気になる。あと、入籍後に2人がどうなったかを確認するため、1年後、改めてこのカップルの追跡取材してほしいと願うばかりだ。

12

『家、ついて行ってイイですか?』「彼氏はきっと浮気している」と突然ブチ上げたハイテンション彼女のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真