日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 霜降り明星・粗品がギャンブルで負けた700万円の出どころは…借金すると仕事が増える!?“吉本ファイナンス”の裏事情

霜降り明星・粗品がギャンブルで負けた700万円の出どころは…借金すると仕事が増える!?“吉本ファイナンス”の裏事情

文=日刊サイゾー

霜降り明星・粗品がギャンブルで負けた700万円の出どころは…借金すると仕事が増える!?吉本ファイナンスの裏事情の画像1
しもふりチューブ「粗品が700万負けました」より

 たった3日の間に、競馬、競輪、ボートレースで700万円負けた霜降り明星の粗品。最後に競輪で約250万円プラスになるも、そのすべてを寄付したため、結局700万円のマイナスとなった。

「粗品は、負けた700万円を吉本から借りたとYouTubeで告白していました。吉本は、へたな消費者金融や闇金融に手を出されるよりはマシということで、芸人に対して好条件でお金を貸しています。借りられる額は芸人の収入で決まるそうなんですが、粗品がその時に借りられるマックスが700万円だったということでしょう。総額の借金はもっと多いようですね」(お笑い関係者)

 この“吉本ファイナンス”では借りたお金は、毎月の給料から天引きされて返済にあてられる。粗品の場合は、毎月の給料の半分くらいを借金返済に持っていかれるという話も。

「粗品の月給はおそらく300万~400万円くらい。もっと多い月もあるでしょう。そのうちの半分近くが返済にあてられるということですから、少なくとも毎月100万円くらいは吉本に返しているはずです」(同)

 また、面白いのは、吉本に借金をしている芸人は、ほかの芸人よりも多く仕事をもらえるという説がまことしやかに囁かれていることだ。

「吉本としては、できるだけ早く借金を返してもらいたいので、借金のある芸人をたくさん働かせるんです。天引き返済システムなので、働かせれば確実にお金も返ってくるし、売り上げもあがる。吉本としても悪くないシステムなんですよね。粗品が吉本にプッシュされたのは、もちろん本人の才能があってこそですが、そこに“多額の借金”というオプションがついているがゆえに猛プッシュ状態が続いているのではないか……なんて話もありますよ(笑)」(同)

 若手芸人の中には、仕事がほしいがゆえに吉本に借金をするケースもあるのだという。

「営業など、ギャラが高いおいしい仕事を回してもらうために、あえて吉本に借金をしにいく芸人はたしかにいます。どんな形であれ、継続的に仕事をしていないと、ずっと放置されてしまう可能性もありますからね。吉本に自分の存在をアピールするために借金をするということです。ただ、売れていない芸人に対しては吉本も冷たくて、数万円程度くらいしか借りられないケースも多々あるようです」(同)

 700万円を負ける豪快ぶりが注目される粗品だが、それが成立するのは吉本ならではの事情があったのだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/29 12:00

霜降り明星・粗品がギャンブルで負けた700万円の出どころは…借金すると仕事が増える!?“吉本ファイナンス”の裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

コロナ禍の宅配に置き配バッグ「OKIPPA」

新型コロナウイルスの感染拡大によって、私たちの生活様式は大きく変わっている。不要不急の外...
写真