日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 加藤浩次「忖度」で狂犬もすっかり弱腰?

加藤浩次、近藤真彦不倫に「忖度」で波紋…狂犬もすっかり弱腰?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

加藤浩次、近藤真彦不倫に「忖度」で波紋…狂犬もすっかり弱腰?の画像1
『スッキリ』(日本テレビ)ウェブサイトより

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が先日、近藤真彦の不倫報道について「忖度」報道したことが波紋を呼んでいる。

 レギュラー出演する『スッキリ!』(日本テレビ系)で無期限活動自粛を発表した近藤について、加藤は「週刊誌報道をそのまま流すってできない。鵜呑みにして出すと、報道として責任がないことになる」と「週刊文春」(文藝春秋)での一報以降、時間を空けて同番組で取り上げた“時差”について釈明。

 電話出演していた芸能ジャーナリストの井上公造が「モヤモヤしていた」とコメントしたことに、なかば反論する形となっていた。

 在京テレビ局関係者は「ほかのタレントの不倫や不祥事報道は、週刊誌発の記事でもどんどんやっていたのに、相手が超大手芸能事務所になった途端、加藤さんが弱腰になった証拠」と指摘。何より「視聴者に対して忖度したことがばれてしまったことが、最もバツが悪いでしょう。周りの目は今後も同様のことが起こると見られても仕方がない」と話す。

 「プレッシャーをかければ『スッキリ!』は、不祥事ネタをストップする可能性があることが証明されてしまった。今後、力づくで止めに来る大手事務所はあると思う」(別の芸能関係者)

 お笑い芸人としては“狂犬キャラ”で人気となり、『スッキリ!』でも真摯に取り組んできただけに、大手事務所の権力をうまくかわせなかったと思われる釈明はスベってしまったと言えるだろう。

最終更新:2020/11/22 08:00

加藤浩次、近藤真彦不倫に「忖度」で波紋…狂犬もすっかり弱腰?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真