日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍に呆れ声「テレビで?」

『バイキング』坂上忍、GoToトラベルの抜け道を語る姿に呆れ声が続出「テレビで教えることじゃない」

文=日刊サイゾー

『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより

 11月25日の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、大阪市と札幌市を目的地とする旅行がGoToトラベルキャンペーンから一時除外されることについて取り上げたが、坂上忍の発言にネット上で呆れる声が続出している。

 東京でも新型コロナウイルス感染者数が急増しており、今月に入ってからは第3波がきているとも言われている。そのため、感染者数が急増している地域では、外出自粛が促されていた期間同様に、一人ひとりが感染予防策に務めることがより重要だ。

 そんな中で、坂上は大阪市と札幌市を目的としたGoToトラベルのみが除外されていることについて「抜け道があるような気がするする」と発言。そして、番組では「宿泊地を札幌市の周辺の町にすれば、札幌市を敢行する旅行は除外されない」「札幌市の住民が他の地域に旅行する場合も除外されない」と説明した。

 これを受けて坂上が「出発地は除外されてないから、東京から札幌に行って食って飲んで隣の市に泊まればセーフなんだ」と“抜け道”を提示すると、伊藤利尋アナウンサーが「(たとえば)隣の北広島市にいくツアーという形での予約はできるので、GoToの対象になりえますよね」と補足。

 しかし、坂上が「札幌の滞在期間をめちゃめちゃ多くすることも可能なんですよ。よそに泊まれば」とおぎやはぎ・矢作兼に話を振ると、矢作は真面目なトーンで「そういうことをテレビであまり教えないほうがいいんじゃないですか」と注意。これに坂上は爆笑しながら「みんな知ってる。みんな知ってるよ!」と反論したが、矢作は「いや、知らない人もいっぱいいて。『抜け道、抜け道』って言ってるけど、これで気づいちゃう人もいるから。内緒にしといたほうがいいんじゃないですか」と、冷静に諭していた。

「宿泊業・観光業のダメージを考えるとGoToトラベルキャンペーンの一時除外や休止は、景気・経済復興に再び大ダメージを与えてしまうことは確かです。そのため、GoToトラベルの一次措置に異議を唱える人も一定数いますが、今回坂上が話していたのはあくまでも“抜け道を使えばGoToトラベルを使ってお得に旅行できる”というだけの話。そのため、視聴者からは『こんなことテレビで言うなんて馬鹿じゃないの?』『抜け道わざわざ言う必要ない。自分は行かなくても視聴者に与える影響考えた方がいい』『これは矢作の言う通り』と呆れる声が続出していました」(芸能ライター)

 現在、すでに運用の一時停止が決まった大阪市と札幌市を含め、なぜ現在GoToトラベルキャンペーンの一次措置が検討されているのか、坂上はきちんと理解してほしいところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/26 09:00

『バイキング』坂上忍、GoToトラベルの抜け道を語る姿に呆れ声が続出「テレビで教えることじゃない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

里咲りさ×吉野七宝実スペシャル対談

今回ご登場いただく対談相手は、あの「干物グラビア」が大バズりした吉野七宝実さん。所属して...
写真