日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 村本大輔、松田優作の長女と熱愛も凪

ウーマン村本と松田ゆう姫の熱愛報道、業界内では完全に凪 すでに忘れられた存在か

ウーマン村本と松田ゆう姫の熱愛報道、業界内では完全に凪 すでに忘れられた存在かの画像1
村本大輔

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔が、松田優作の長女でタレントの松田ゆう姫と熱愛中であると、11月26日発売の『女性セブン』が報じた。

 記事では、仲睦まじくデートする様子が掲載されており、ハグをするシーンもあった。双方の所属事務所は、プライベートは本人に任せているとコメントしており、交際は否定していない。

 村本といえば、2020年のアメリカ進出を目指していたものの、新型コロナウイルスの影響もあり、現在計画は頓挫しているところ。SNSでは、しばしば好戦的な発言を繰り返し、炎上騒動になることも多かったが、最近はあまり話題にあがらなくなっている。

「村本の“支持者”たちは、村本がSNSで政治的発言をすることが多いゆえにメディアから干されているなどと主張することも多いですが、必ずしもそういうわけではないと思いますよ」(バラエティ番組関係者)

 確かに、メディアでの露出が激減しているように見える村本。いったい何があったのだろうか。

「村本については、“炎上しやすくて扱いにくい割には、面白くないし、人気もない”ということで、敬遠するテレビスタッフが多いのは事実。だから、バラエティ番組にあまり出ていないんです。それを“干されている”というならその通りですが、テレビのスタッフは別に干しているつもりではなく、単純に番組の企画にフィットしないから起用しないだけです」(同)

 そんな村本だが、もはやキャスティング会議で名前も挙がらなくなってしまったという。

「ちょっと前なら、いろいろ話題性もあるし、大勢の芸人が集まるようなネタ番組では一応キャスティングの候補には挙がっていたんです。でも最近は名前すら出てこないし、村本の話をしているスタッフもいません。“干されている”を通り越して、“誰も興味を持っていない”という状況かもしれない。今回の熱愛報道で“あ、村本っていたね”なんて思い出した関係者も多かったのでは?」(同)

 どうやら忘れられた存在になってしまった村本。お笑い事務所関係者がこう話す。

「まあでも、久々の話題が良いニュースで良かったと思います。これが不祥事だったら目も当てられません。とはいっても、この熱愛をきっかけに、またメディアに出てくるなんていう展開はなさそうですけどね……」

 どうやら日本のメディアからがまったく求められていない村本。一刻も早くアメリカで活動をしたほうがいいのかもしれない。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/11/27 18:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真