日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 村本の全米進出に吉本も乗り気

ウーマン村本のアメリカ進出は吉本興業も願ったり!? 大崎会長の野望「お笑いで世界征服」の先兵も

文=日刊サイゾー

ウーマンラッシュアワー・村本大輔

 以前からアメリカ進出を目指していると公言するウーマンラッシュアワーの村本大輔。2020年内の本格進出を目指し、所属する吉本興業との間で調整を進めているという。

 村本は、1人で話す「スタンダップコメディー」のスタイルでの進出を画策。日本ではなかなか受け入れてもらえない“社会派ネタ”で勝負するもくろみだ。

「特に日本のネット上では叩かれることが多い村本ですが、芸人内の評価は必ずしも低いわけではない。村本にしか出せない笑いがあるという点では一目置かれています」(お笑い業界関係者)

 そんな村本のアメリカ進出について、吉本側はひそかに乗り気になっているといわれている。吉本に近い構成作家はこう話す。

「吉本の大崎洋会長にとって、お笑いでのアメリカ進出は古くからの夢なんですよ。お笑いで世界を席巻したいと本気で思っている。その足がかりとして、松本人志監督の映画があったんですが、これが大失敗となってしまった。ほかにも、野沢直子、なかやまきんに君、綾部祐二、渡辺直美など、アメリカに行った芸人は何人かいますが、必ずしもお笑いで通用したわけではない。つまり、吉本のアメリカ進出は手詰まりなんですよね。そこに現れたのが、本気でアメリカでのお笑い活動を目指す村本なんです」

12

ウーマン村本のアメリカ進出は吉本興業も願ったり!? 大崎会長の野望「お笑いで世界征服」の先兵ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

日本社会を縛る“世間様”の圧力

 ふとしたときに「世間様っていうのはおっかね...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真