日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 「バイキング」の週刊誌パクリで業者が激怒!

「バイキング」の週刊誌パクリで業者が激怒! 取材ゼロ報道に文春でも問題視か

文=小林真一(こばやし・しんいち)

「バイキング」の週刊誌パクリで業者が激怒! 取材ゼロ報道に文春でも問題視かの画像1
フジテレビ系『バイキング MORE』より

 フジテレビが社運をかけてリニューアルした昼の情報『バイキングMORE』だが、先行きが不安視されている。

「フジテレビとしては、リニューアルをしたことで視聴率が上向いてきたと自画自賛していますが、結局は裏番組の出来が悪かったときのみ視聴率が上がっているだけの状況です。内容もさほど変わらず、逆に放送時間を延長したのですがその分中だるみして視聴率を落としてしまっている。リニューアルは成功とは言えない現状です」(民放関係者談)

 さらに内部事情もゴタゴタしているという。

「坂上忍からの高圧的な態度がストレスとなりリ、ニューアルとともに降板を申し出た榎並アナですが、代わりに出演が決まったニュース番組『イット!』ではイキイキと仕事をしているようです。それを知った坂上は、後任で進行を務めることになった伊藤利尋アナに対して榎並の悪口を言っているようで、現場の雰囲気は最悪だとか。また、放送時間が延長したにもかかわらずギャラが据え置きだったことに坂上が激怒し、いつやめても良いと豪語しているようで、現場は毎回不穏な空気が漂っている」(フジテレビ関係者談)

 追い打ちをかけるかのように、番組はトラブルを抱えているという。

「バイキングMOREが独自取材として執拗に追いかけた『高速道路手抜き工事』問題に関して、一方的に悪者にされた業者が報道内容に関してBPOに訴えを起こすと激怒しているんです。この問題は、そもそも『週刊文春』(文藝春秋)のスクープなわけで完全にバイキングMOREは後追い。文春の記事なども紹介していたもの。なのに、なぜか文春も伏せていた一次請け業者の社名を実名報道し、さらにこの業者の言い分をまったく反映させない偏向報道をしてしまった。BPOに訴えられれば、間違いなくとりあげられます」(民放関係者談)

 なぜ、こんな問題が起きてしまったのか?

「バイキングはリニューアルでスタッフが総入れ替えとなった。これまでのバラエティ班から情報制作の部署に引き継がれたのですが、現在のスタッフはニュースを作っていた人間が多く、スクープを取ろうと必死になっている。今回も、これまでならば文春の記事をそのまま報道してコメンテーターに話を振る程度で済ませていたのに、躍起になって文春以上の情報を入れ込もうと動いた結果だそうです。正直、テレビの情報番組スタッフや文春の記者などと比べるとレベルが低く、こういった誤報や偏向報道をしやすいんです。」(民放関係者談)

さらに、今回の一件でワイドショーの形態まで変わってしまうかもしれないという。

「これまでワイドショーは週刊誌の記事をただ紹介するだけの企画で成り立っていました。週刊誌サイドに、放送した時間から割り出される情報使用料を支払っているのですが、独自に取材をするよりも制作費が全然かからない。特に不倫報道や芸能情報は週刊誌なくしては成立しません。しかし、今回の一件で文春サイドがこれを変更をする可能性もでてきました。どうやら、今後はスクープは売らないと激怒しているようです。特に文春はネット展開が好調でテレビ局からの収益は微々たるものになってきた。逆に、文春独自のスクープをもとに企画を立てれば、著作権侵害で訴える方向で考えているという話もある。ワイドショーは今後、番組として成立しない可能性も出てきてしまっているので」(民放関係者談)

 自分たちでろくに取材もしないような番組は、潰れてしまっても良いのではないだろうか?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2020/12/02 13:00

「バイキング」の週刊誌パクリで業者が激怒! 取材ゼロ報道に文春でも問題視かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

ラッセル・クロウ主演の恐怖映画『アオラレ』

 ついクラクションを鳴らしたことから、悲劇は...…
写真
インタビュー

『鬼滅の刃』のプロデュースワークの巧みさ

『劇場版ソードアート・オンライン~オーディナル・スケール~』『富豪刑事 Balanc...
写真