日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 松ちゃんはまだ渡部見捨ててない?

松ちゃんはまだ渡部見捨ててない? 『ガキ使』お蔵入りでも期待されるワケ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

松ちゃんはまだ渡部見捨ててない? 『ガキ使』お蔵入りでも期待されるワケの画像1
写真/GettyImagesより

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が6日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で3日に不倫謝罪会見を開いたアンジャッシュ渡部健に言及した。

 先日、自身のツイッターでは渡部と「当面、共演することはない」と突き放す内容をツイートした松本。この日は相方の児島がYouTubeで渡部の復帰を模索する様子をチェックしたといい「今、一番助けてくれるのは相方。番組、テレビ局がどうこうではなく相方と向き合うことが一番大事」と呼びかけた。その上で「彼らはプライベートがすれ違いになっている」と、アンジャッシュお得意の“すれ違いコント”を引き合いにコンビの微妙な関係を推察した。

 お笑い関係者は「年末の日テレ系『ガキの使いやあらへんで』特番に渡部を出演させたことが事前に漏れ、お蔵入り寸前にまで追い込まれている。ある意味、この日の松本の発言はその最終判断に近いものがあったと思う。ただ、松本は渡部をかばおうとしていますね。理由は単純で、児島が見捨てていない。これに尽きると思います」と話す。

 また、渡部の今後の展開としては「飲みながらトークする『ダウンタウンなう』への出演が有力でしょう。コンビ揃っての全国ネットのテレビ復帰はこの番組にして、松本と浜田の2人から散々弄られる格好になる。問題は、そこで泥臭さや素直さを渡部がちゃんと表現できるか。結局、これがないと今回の会見と一緒で“やり損”しますよ」と忠告する。

 お笑い界の大御所の機嫌が変わらないうちに、今度こそ失敗しないシナリオ作りに大至急、着手する必要があるだろう。

最終更新:2020/12/08 11:00

松ちゃんはまだ渡部見捨ててない? 『ガキ使』お蔵入りでも期待されるワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真