日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐厳戒態勢で毎日PCR検査!

嵐、厳戒態勢で毎日PCR検査!?風間俊介のコロナ感染で「相葉大丈夫?」の声も

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

風間俊介がコロナに感染で「相葉は大丈夫」? 毎日PCR検査の嵐厳戒態勢!の画像1
ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny’s net」より

 22日、俳優の風間俊介が新型コロナウイルスに感染したことがジャニーズの公式サイトから発表された。風間は22日の午前中に発熱、PCR検査を実施したところ陽性だと判明。声が出づらいなどの症状もあるようで、今後は保健所の指導により「療養および経過観察」することも合わせて発表している。

 風間は現在、フジテレビの月9ドラマで初の2クール放映となった『監察医 朝顔』に、主人公の夫役というメインの出演者として活躍している。その中での陽性判明とあって、主役を務める上野樹里は23日にインスタグラムで体調良好であることを報告、フォローを行なった形となった。

 東京では26日に1日の感染者数で過去最多となる949人を記録、年末を目前とする中で感染者数は増加の一途を辿っている。この増加を受けてテレビ局もかなりの対策を講じているもののタレントや著名人の感染が相次ぎ、新型コロナの感染状況を宣伝する形になっている。撮影がストップともなれば、スタッフへの補償なども含めて予算面で大きな打撃を受けるとあって制作現場は対応に追われているが、こうした制作第一といった姿勢に批判の声も上がっている。

「メインの風間が感染を発表しているのにドラマ部隊は撮影を強行しているそうなので、ひんしゅくをかっています。しかもプロデューサー自らコロナ対策本を書いて、スタッフや出演者に配っていたとか。除菌する部隊をジョキンズと愛称をつけて呼んでるそうですが、最高レベルで気をつけても感染するときは感染すると風間自らが証明してしまったようなものなので、出入りの業者は戦々恐々としています」(フジテレビに出入りするスタッフ)

 今や、事務所やタレント自身も可能な限りでの対策をしているはずだが、移動を伴ったり、密になることも多い制作現場。

 ジャニーズ事務所では21日にSnow Man宮舘涼太、23日にはTravis Japanの中村海人の感染を発表。Snow Manは紅白歌合戦への初出場も決まっていたが残りのメンバー8名も濃厚接触者であるとして隔離生活に入ると発表し、出場を断念すると見られている。

 ここで心配の声があがっているのが、今年の年末をもって活動を休止する嵐だ。31日は有終の美としてNHK紅白歌合戦に出場するほか、生ライブも配信予定となっている。

「風間は特に、嵐の相葉雅紀と仲がいいことでしられており、ファンだけでなくスタッフからも『まさか飲みに行ったりしてないよね』と言われています。なにがなんでも嵐の出演が休止になる事態は避けなければならい。そこで、嵐メンバーや関連スタッフは異例の、毎日PCR検査をする厳戒態勢です」(芸能事務所関係者)

 コロナに感染してしまったことは致し方ないが、感染者が増加の一途をたどっている中で、あらためて気を引き締める必要がありそうだ。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2020/12/30 20:00

嵐、厳戒態勢で毎日PCR検査!?風間俊介のコロナ感染で「相葉大丈夫?」の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真