日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 元欅坂今泉結婚でファン阿鼻叫喚

元欅坂46の今泉佑唯が結婚&おめでたでファンは阿鼻叫喚! お相手はDV逮捕歴アリのYouTuber

文=日刊サイゾー

元欅坂46の今泉佑唯が結婚&おめでたでファンは阿鼻叫喚! お相手はDV逮捕歴アリのYouTuberの画像1
今泉佑唯公式サイトより

 元欅坂46で女優の今泉佑唯が結婚したことを公式サイトで発表した。お相手は人気YouTuberでラッパーのワタナベマホトで、今泉はすでに妊娠5カ月であるという。これに対し、ネット上ではアイドルファンたちが紛糾。祝福する声もあるが、「さすがに相手が悪すぎる」「元欅坂は問題児が多すぎるな……」といった落胆の声も多い。

「ワタナベマホトといえば2019年6月に交際相手のアイドル相手に顔を踏みつけるなどの暴行をはたらき、警視庁三田警察署に傷害容疑で現行犯逮捕されています。その後本人のYouTubeチャンネル上で、無期限の活動休止を発表しましたが、20年2月には復帰しています。今泉と知り合ったのもちょうどこの頃らしいのですが、今泉は当初逮捕の件は知らなかったようですね。女性に暴力を振るって逮捕された人間が相手となると、今泉のファンも気が気じゃないでしょう。ワタナベは雰囲気は柔らかいですが、実はオラオラ系で知られていましたしね」(芸能記者)

 さらに今泉がワタナベと知り合うきっかけを作ったのが、同じく元欅坂46の志田愛佳だという報道もあり、「元欅坂は問題児だらけ」というイメージがさらに強化してしまいそうだ。

「この数年、欅坂はスキャンダルだらけでした。地元でのデート姿を報じられた志田愛佳、手つなぎデート写真を撮られた織田奈那、卒業直後にYouTubeで恋愛トークをして炎上した鈴本美愉、卒業直後に婚約を発表して批判が殺到した長沢菜々香、歌舞伎町の売れっ子ホストと交際報道が出た石森虹花……と、ファンをヤキモキさせる事案が多発。共通しているのは、みんな“上京組”ということ。事務所は、親元を離れて東京に出てきた子をしっかり見守る義務があるはずなのに、それができていなかったのではないかなんていう声も出ている」(同)

 現在は櫻坂46と名前を変えて再スタートを切り、紅白出場を果たすなど順調な彼女たちだが、ファンの心配は尽きないようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/21 12:00

元欅坂46の今泉佑唯が結婚&おめでたでファンは阿鼻叫喚! お相手はDV逮捕歴アリのYouTuberのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

上野「CASTLE RECORDS」の大きすぎる功績

 2009年に東京・上野のアメ横センタービルにオープンした、国内のヒップホップの作品...
写真