日刊サイゾー トップ > 芸能  > 人気女子アナ朝番組で「因縁」バトル

井上清華VS水卜麻美VS夏目三久…4月改編で朝の情報番組に生まれた「因縁」とは?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

井上清華VS水卜麻美VS夏目三久…4月改編で朝の情報番組に生まれた「因縁」とは?の画像1
写真/GettyImagesより

 4月から朝の視聴習慣が変わるという人も多そうだ。

 フジテレビでは『とくダネ!』の後番組となる『めざまし8』がスタート。また、TBSでも同時間帯で『グッとラック!』に代わる情報番組が始まるが、もっとも大きな注目を集めそうなのが、激戦が予想される朝6時~8時の時間帯だろう。

「朝の帯番組というのは局のイメージに直結するため、各局とも非常に大事にしている。現在の視聴率では『めざましテレビ』(フジテレビ系)が王者として君臨。これに『ZIP!』(日本テレビ系)、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)が続き、やや離れて『あさチャン!』(TBS系)といった並びです」(テレビ誌ライター)

 そんななか、4月の番組改編では『めざましテレビ』のメインキャスターに井上清華アナを抜擢。対抗する日テレは、エースの水卜麻美アナを『ZIP!』の総合司会に異動させた。

「井上アナはフジに入社する以前、タレントとして活動していました。『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演したのがきっかけでセント・フォース入りし、2016年から17年にかけて『NEWS ZERO』(同)のお天気キャスターを務めるなど、とかく日テレと縁が深かった。実際、同局での評価は高く、当然、女子アナとして内定が決まっていた。しかし、フジも内定を出したことで、井上は日テレを蹴ったんです。井上が『めざまし』でキャスターをすることは日テレも事前情報としてキャッチしており、『絶対に負けられない』とばかり、エースの水卜アナを立てたのでしょう」(テレビ関係者)

 一方、水卜アナは、TBS『あさチャン!』でメインを務める夏目にも因縁が……。

「実は、水卜アナの新人時代に教育係を任されていたのが夏目なんです。そのため、今も仲が良く、プライベートでも交流があるそう。しかし、『あさチャン!』は長い低視聴率でいつ打ち切られてもおかしくない。同事務所の堺雅人主演したドラマ『半沢直樹』もパート3はないことを局上層部が明言しており、バーターも通用しなくなった。水卜アナが先輩から視聴率だけでなく番組そのものを奪ってしまえば、人間関係に亀裂が生じそうです」(前出・テレビ関係者)

 他にも、局アナ人気ナンバーワンの水卜アナと『グッド!モーニング』に出演するもっとも稼ぐフリーアナ・新井恵理那の対決も見物だ。さて、アナタが観たいのはどのチャンネル?

最終更新:2021/02/01 06:00

井上清華VS水卜麻美VS夏目三久…4月改編で朝の情報番組に生まれた「因縁」とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

土方歳三、残虐すぎて映像化不可能な人間性

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真