日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ワールドビジネスサテライト』各世代の美女集結で視聴者を囲い込み!?

テレ東『ワールドビジネスサテライト』にベテラン佐々木明子アナ、若手の角谷暁子アナが加入! 各世代の美女集結で視聴者を囲い込み!?

文=田中七男

テレ東『ワールドビジネスサテライト』にベテラン佐々木明子アナ、若手の角谷暁子アナが加入! 各世代の美女集結で視聴者を囲い込み!?の画像1
テレビ東京『WBS』ウェブサイトより

 3月29日より、月曜から木曜の放送時間を、午後11時台から同10時台に繰り上げるテレビ東京系の経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト(WBS)』が出演キャスターの入れ替えで、さらなる強化を図ることになった。

 同番組では、フィールドキャスターを務め、メインキャスターの大江麻理子アナが不在時には進行役もこなしていた相内優香アナが卒業し、朝の『ニュースモーニングサテライト』のMCに異動。代わりに、ベテランの佐々木明子アナ、若手の角谷暁子アナが『モーサテ』から『WBS』に移って、今春から『WBS』は大江アナと佐々木アナのダブルMCというぜいたくな布陣を敷く。フィールドキャスターで、『モヤモヤさまぁ~ず2』のアシスタントとしてもおなじみの田中瞳アナは続投する。

「佐々木アナは学習院大学文学部英米文学科卒業の才媛で、とても50代には見えぬ若さを持ち合わせています。現在は『モーサテ』のMCを務めていますが、40代の大江アナとのコンビは強力で、厚みが増します。角谷アナは26歳で、『ミス慶応コンテスト2014』グランプリに輝いており、学生時代は大手芸能事務所セント・フォースの若手部門スプラウトに所属していました。24歳の田中アナは『ミス成城大学2016』準グランプリで、彼女もスプラウト出身です。相内アナが卒業することで30代がいなくなりますが、50代、40代、20代と各世代の美人アナが集結します。さらに局アナのみならず、女性のフリーアナやタレントの起用も検討されているようです。

 これだけ、いろんな世代の美女がそろうとなると、『WBS』はリタイアした高齢者から、40代、50代の中年世代、そして20代、30代の若い世代まで、これまで以上に幅広い層で視聴者をガッチリ囲い込むことが可能になりますね」(女子アナウオッチャー)

 とはいえ、『WBS』はあくまでも経済ニュース番組だ。美女アナを集めただけでは、経済に精通する視聴者を納得させることはできないだろう。大江アナや佐々木アナに関しては心配ご無用だが、若手の角谷アナや田中アナはより一層勉強しないと、単なる“美女博覧会”になってしまう懸念もある。さらなる精進に期待したいところだ。

田中七男

最終更新:2021/02/05 21:00

テレ東『ワールドビジネスサテライト』にベテラン佐々木明子アナ、若手の角谷暁子アナが加入! 各世代の美女集結で視聴者を囲い込み!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

夫婦の不思議を知るU-NEXT配信映画3本

 事実は小説より奇なりーー。そんなことわざが...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた...
写真