日刊サイゾー トップ > 芸能  > 福原愛が離婚危機で次はあの人も危ない?

福原愛が離婚危機で次はあの人も危ない?「ラブラブアピールの夫婦は離婚する説」

文=日刊サイゾー

福原愛が離婚危機で次はあの人も危ない?「ラブラブアピールの夫婦は離婚する説」の画像1
福原愛 公式ツイッターより

 卓球の福原愛に離婚危機が囁かれている。きっかけは2月18日の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演したときのこと。

「これから拠点を日本に移していこうかなというふうに。子どもが幼稚園に入るタイミングなので」と、夫との別居をほのめかしたのだ。

「福原は2016年に台湾出身の卓球選手・江宏傑と結婚。現在は2児の母です。結婚当初は中国の番組で61回ものキスをして見せたり、SNSでもイチャイチャショットを連投していた2人ですが、現在夫は土日しか帰って来ず、週末婚状態。SNSでは夫についての投稿も目に見えて減り、2月7日にはフルーツパフェを前にして微笑む写真とともに『懐かしい……笑うとこんな感じ』と久しぶりに笑ったかのような意味深ツイートしています。春節(旧正月、今年は2月12日)や2月22日の夫の誕生日も一緒に過ごしておらず、結婚指輪を外している投稿も目立ちます」(芸能記者)

 ネット上でも「あんなにラブラブだったのが黒歴史に?」「やっぱり夫婦仲うまくいってないのかな?」と“離婚フラグ”を感じ取った人が多いようだ。

 ラブラブアピールからの離婚危機といえば、前田敦子や木村カエラの名前が思い出されるが、愛情をアピールしすぎたカップルはその後、うまく行かなくなるジンクスができつつある。芸能リポーターが言う。

「小倉優子も『旦那が私を好き過ぎて』と言っていましたが現在は別居状態ですからね。さらに、今もっともラブラブアピールが目立っているのが、元なでしこの丸山桂里奈です。本人は37歳とあって『すぐにでも妊娠したい』と語り、夫の本並健治とは子どもがいるイメージトレーニングを2人でしているそうですが、逆にその反動が怖い気もしますが」(女性誌ライター)

「ラブラブアピールの夫婦が離婚する説」が生まれるのか?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/02 17:00

福原愛が離婚危機で次はあの人も危ない?「ラブラブアピールの夫婦は離婚する説」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

瞑想ブームに見る仏教と科学の関係史

 「マインドフルネスをビジネスに活かす」「瞑想で健康になる」といった言葉が当然に...
写真