日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > K-POPと韓国の兵役義務

SHINeeとユンホが提示した“ベテランK-POPスター”の在り方 キャリアを分断する「兵役」の先にある景色

文=宮崎敬太(みやざき・けいた)

どんなに年齢を重ねても成長できることを体現したSHINee

 さらに2月にカムバックしたSHINeeも鮮烈だった。彼らはテミン以外が昨年後半に兵役を終えたばかり。どんな内容にになるのか楽しみだったが、想像以上だった。カムバ曲「Don’t Call Me」ではアーティスティックだがダーティなコンセプトを表現して見せた。アメリカやヨーロッパの誰かの真似ではなく、SHINeeらしいのにこれまで見たことないスタイル。

 あと歌詞もすごい。未練がましい元カノに「もう電話してくんな」と延々と言い続ける。解釈によっては、アイドルのプライベートにずけずけと侵食してくるサセンや、度を越した中傷をネットで繰り広げるアンチペンに対するステイトメントと読み取ることもできた。私もすべてのK-POPを聴いてるわけじゃないが、アイドルファンの問題をダイレクトに歌った曲はおそらく初めてだろう。

 さらに驚いたのが、これまでSHINeeの中ではどちらかといえばビジュアル担当と思われていたミンホが、歌もラップもダンスも異常にうまくなっていたということ。しかも彼は昨年11月15日に海兵隊を除隊したばかりなのだ。どんなに年齢を重ねても人間は成長できると身を以て表現しているかのようだった。

 SHINeeもユンホも韓国有数の芸能事務所であるSMエンターテインメントに所属するトップ中のトップ。K-POPのリビングレジェンド枠だからこそカムバに大きな予算が付いて、ゴージャスに活動できたという側面は確実にある。だがそれ以上に着目したいのが、彼らが20代の頃とはまったく違う挑戦的なイメージを打ち出してきたこと。これはRainとパク・ジニョンがコラボした「나로 바꾸자 Switch to me」にも言える。

ベテランたちの表現がK-POPをより豊かにする

 考えてもみて欲しい。普通なら友達と遊んで過ごす10代を黙々と練習生として過ごし、奇跡的な確率でデビューし、さらに血の滲むような努力で芸能界で自分たちの場所を作っても、20代のどこかで絶対に一年半も離脱を余儀なくされる。芸能界は、その間も絶え間なく消費者にコンテンツを提供し続ける。男性アイドルはヌルヌルと人々の記憶から消えていく。そんな構造があっていいわけがない。

 仮に20代のようなピチピチしたルックスを維持できなくなったら、今度は経験を創作活動に向ければいい。若い頃には気づかなかったことがたくさん見えてくる。歌でも振り付けでも歌詞でも。ベテランたちの表現は示唆に富んでいた。最近若いグループのインタビューで「SHINeeや東方神起に影響を受けた」という発言を目にする機会が多い。そういう意味でも、今回のカムバは後輩たちにも大きな影響を与え、より面白く豊かなK-POPシーンを作るきっかけになるはずだ。

宮崎敬太(みやざき・けいた)

宮崎敬太(みやざき・けいた)

音楽ライター1977年神奈川県生まれ。「音楽ナタリー」「BARKS」「MySpace Japan」といったインターネットサイトで編集と執筆を担当。2013年に巻紗葉名義でインタビュー集『街のものがたり 新世代ラッパーたちの証言 (ele-king books) 』を発表した。2015年12月よりフリーランスに。柴犬を愛している。

最終更新:2021/03/17 12:00
12

SHINeeとユンホが提示した“ベテランK-POPスター”の在り方 キャリアを分断する「兵役」の先にある景色のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

桐山瑠衣が吐露するグラビアアイドルの実情…

 あどけない顔立ちと爆乳を武器に、30歳となった今も第一線で活躍するグラビアアイドル...
写真