日刊サイゾー トップ > 海外 > 芸能(トンデモ)  > 欧陽菲菲の美人姪が襲われる

公衆の面前で頭髪を掴み無理やり…欧陽菲菲の美人姪がわいせつ目的の暴漢に襲撃される

文=廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

公衆の面前で頭髪を掴み無理やり…欧陽菲菲の美人姪がわいせつ目的の暴漢に襲撃されるの画像1
空港に姿を現したナナ

 台湾出身のチェリストで、現在中国を中心に女優やモデルとしても活躍しているナナ(欧陽娜娜)。かつて日本の歌謡界を席巻した欧陽菲菲の姪であるナナは、その美貌を武器に活躍の場を広げてきた。

 しかし、台湾出身であるナナは、中国と台湾の間で度々政治問題に巻き込まれるなどの憂き目にも遭ってきた。こうした中、またしてもナナに災難が降りかかってしまった。なんと強制わいせつ罪の被害者となるところだったのだ。

 中国捜狐新聞(2月1日付け)は今年1月、中国の空港に降り立ったナナに熱狂的なファンに突然襲おうと急接近し、危うくわいせつ事件に発展するところであったことを報じている。

公衆の面前で頭髪を掴み無理やり…欧陽菲菲の美人姪がわいせつ目的の暴漢に襲撃されるの画像2
警察に現行犯逮捕された犯人の男

 記事によると、ナナは中国国営テレビ・CCTVで放映される春節の特別番組に出演するため、1月31日から北京入りしていたという。この日、北京国際空港に降り立ったナナは白いマスクを着用していたものの、長い黒髪に黒いジャケットという装いで姿を現し、遠目からでも強烈なオーラを放っていたという。複数の関係者とともに空港到着ロビーを歩いていたナナに突然、男が近づきナナの頭髪を掴むと無理矢理キスをしようとしたというのだ。

 近くにいた目撃者によると、男はナナの髪を掴みながら「キスしていいか?」とたずねる様子も確認できたという。近くにいた関係者がすぐに男を引き離し、駆けつけた警察官に取り押さえられた。男は警察に連行される際、「俺はナナの知り合いだ! 周りのスタッフが邪魔してきた!」と叫んでいたという。

 翌日、ナナの所属事務所はSNSを更新し、ナナは心身ともに無事であることや、今後ナナへの警備を強化することなどを発表した。今回、事件を起こした若い男は熱狂的なナナのファンと見られており、数日前から空港内を徘徊する姿などが目撃され、ナナの中国入りの情報を事前に察知し、空港で接近する機会を窺っていたのではないかと報じられている。

 2月でデビュー7年目を迎えたナナ。2月からは有名下着ブランドのモデルに抜擢されるなど、新たな活躍の場を広げている。

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

明治大学卒業後、中国の重慶大学へ留学。メディア論を学び、帰国後は中国の社会問題についてウェブメディアを中心に執筆している。

最終更新:2021/03/15 07:00
関連キーワード

公衆の面前で頭髪を掴み無理やり…欧陽菲菲の美人姪がわいせつ目的の暴漢に襲撃されるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

韓国ドラマの「少年ジャンプ」的必勝パターン

 サブカル好き産業医の大室正志とB級映画プロ...…
写真
インタビュー

倉持由香&里咲りさセルプロデュース激論

 フローエンタテインメントで社長業をしながらアーティストとしても活動している里咲りさと...
写真