日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍「ブスは嫌い」発言に驚愕言い訳

坂上忍の「ブスは嫌い」発言は「スタッフと相談の上」と驚きの言い訳! 見事な責任逃れっぷりに視聴者唖然

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

坂上忍の「ブスは嫌い」発言は「スタッフと相談の上」と驚きの言い訳! 見事な責任逃れっぷりに視聴者唖然の画像1
我が意を得たり?

 18日放送のフジテレビ『バイキングMORE』では同日発売の『週刊文書』で報じられた東京オリンピックパラリンピック開閉式演出総合統括を務めるクリエイティブデレクター佐々木宏氏の“侮辱演出”問題について特集。MCの坂上忍が過去の女性蔑視発言について言及した。

 2020年3月、佐々木氏は東京五輪開会式を担うメンバーが参加するLINEグループに、お笑いタレントの渡辺直美をブタに見立て、容姿を侮辱する演出プランを送信していたとして批判を集めている。

 これについて坂上は「僕らの業界だとさ、ただオリンピックとバラエティ番組とかドラマとか一緒にしちゃいけないんだけどさ、“こういうものを作ろうとするけどどうしようか”って言ったときに、アイディアが膠着化しちゃうときってあるじゃないですか。そういった時に“こういう見方もあるだろう”“ああいう見方もあるだろう”って突拍子もないアイディアから何かを見つけられないかっていう作業は当たり前のようにあるので」と佐々木氏の発言について擁護。

「ただそれが今スタッフさんもLINEなんだよね」とオリンピックのような公のものの情報が洩れる危険性に問題があると、内容よりも情報漏洩に着目し、問題の本質を歪める展開に。

 ここで話を振られた薬丸裕英は「そういうことは怖いです。そういうことがすぐ漏れてしまう怖さ」と坂上に同意した。

 しかし続けて「オリンピックだからダメ、バラエティだったらいいのかっていう話にもなってくると思うんですよ。バラエティでそういうことをやることだってある訳じゃないですか。ブタさんの恰好をして、女性がおちゃらけてみるっていう」とバラエティにも踏み込み「じゃあそれもこういう風に非難するんですかっていう話にもなってくる。だから時代が変わってきたからダメになって来たって気がするんですよね」と見解を語った。

 これを顔を歪めて聞いていた坂上は「僕はどちらかというと、バラエティとオリンピック一緒にするべきじゃないと思うから、それはちょっと分けて考えた方がいいのかなと、僕は個人的には」と反論。

 薬丸が「女性に対してそういうことを思ってるんですか、っていうのに繋がってきちゃうじゃない。バラエティとオリンピックわけると」と再反論。

 すると坂上は「でもバラエティのキワキワとオリンピックのキワは違くて、たぶん俺が言うと説得力あると思うけど俺がバラエティ出始めたときって“仕事とブスが大嫌い”っていう触れ込みで出てた時があるんだよ」と過去の自身の発言について触れ「その時だってスタッフさんと話し合いながら、“こっちの方向で言って貰えませんか”って当たり前にある訳じゃない。“あー、じゃあ背負いますよ”って」と当時の裏話を暴露。「その時代はそれがキワだった」とした。

 本人が話したように、坂上はかつてバラエティで「ブスは嫌い」「ブスは外に出るな」と繰り返し発言し注目を集めていた。

 2月に東京五輪組織委員会の会長だった森喜朗氏の女性蔑視発言が問題となり同番組で大きく扱っていた時から、ネット上では坂上のこれらの発言が問題視され、森氏の発言を批判するたびに「どの口が言う」「ブーメラン」という声が上がっていた。

 また、そんな中でフジテレビのコンテンツストアで配信されていた坂上の過去の発言を元にした「ブスは嫌い!」「嫌いなタイプはブス」などの着信ボイスが、“不適切な内容が含まれていた”として配信停止になっている。しかしここについてはこれまで、番組内で語られることはなかった。

 今回ようやく、過去の問題発言に触れることになったのだがネット上では「スタッフ側の提案だったと言う坂上忍。汚ねえやつ」「今更言い訳クソダサいし当時から全然笑えなかったよ」「自分の差別発言はテレビで言わされたと言い訳してるけどさすがにそれは通じない」という声が上がっている。

 まさかの“俺は悪くないと”でもいうような言い訳がましい説明に視聴者もとうてい納得できるものではなかったようだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/03/19 16:00

坂上忍の「ブスは嫌い」発言は「スタッフと相談の上」と驚きの言い訳! 見事な責任逃れっぷりに視聴者唖然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

韓国ドラマの「少年ジャンプ」的必勝パターン

 サブカル好き産業医の大室正志とB級映画プロ...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた...
写真