日刊サイゾー トップ > 芸能  > 神田うの、叩かれないのは“あの事件”が関係?

神田うの、ブランドバッグを見せびらかしても叩かれないのは“あの事件”が関係している?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

神田うの、ブランドバッグを見せびらかしても叩かれないのはあの事件が関係している?の画像1
神田うの 公式インスタグラムより

 タレントの神田うのが3月18日、自身のインスタグラムを更新。「寒がりの私はまだまだ春素材のものは着れないので、今年の春のトレンドカラーでもあるイエローを差し色にしたりして春気分を楽しんでいます」と、キレイなイエローのストールとともに、神田の愛用ブランドであるエルメスのバーキンの画像を投稿した。

 これに対しファンからは、「うのさんにとっても似合いそうなお色」「イエローのバーキン素敵です!」「私も黄色、取り入れてみます」と、大好評。昨今、芸能人がそのセレブぶりをひけらかすと、ネット上で批判されることが多いが、彼女に至ってはそのような声は聞こえてこない。その理由を芸能記者が語る。

「確かに、得体の知れない自称インフルエンサーが同じようなことをしたら批判を浴びることもあるでしょう。ですが、神田の夫はパチンコ店経営者であり、自身もアパレル事業で成功した本物のセレブ。そんな彼女が数百万のバッグを公開したところで、妬む気持ちも起こらないのかも。神田は以前、信頼していたベビーシッターに大量のバーキンを盗まれてしまった経験があり、普通ならば高級なブランド品の投稿は控えてしまうはず。それでもファンに向け、購入品を発信し続ける彼女に、『あんな事件があったのにバーキンを見せてくれてありがとう』と、感謝するファンの方が多いようですね」

 以前は、子供のお弁当が豪華すぎるなどとして大いに話題になった事もあっtが、ここのところは徐々にそうした声も減ってきている様子。自身の公式YouTubeチャンネルの中でも、あのバーキン盗難事件について赤裸々に語った神田。もはや数少ない日本のセレブリティと化している。

 そんなところが、彼女の人気が長続きする秘訣なのかもしれない。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/03/22 20:30

神田うの、ブランドバッグを見せびらかしても叩かれないのは“あの事件”が関係している?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真