日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 赤西仁、“ビジネスマン”としての才覚発揮

赤西仁、錦戸亮と合流! “ビジネスマン”としての才覚発揮でジャニーズ事務所も戦々恐々

文=小林真一(こばやし・しんいち)

赤西仁、錦戸亮と合流! ビジネスマンとしての才覚発揮でジャニーズ事務所も戦々恐々の画像1
赤西仁Instagram(@jinstagram_official)より

 TOKIOの長瀬智也や山下智久など、大物の退所が相次いだジャニーズ事務所。嵐の活動休止もあり、業界での存在感が薄れてきているという。

「民放各局にはジャニーズ専門の管理をする担当部署があったのですが、新型コロナによる売上激減で人員削減されたせいで、ジャニーズと番組の調整が滞ることも頻出しているとか。これまでは、嵐やTOKIOなど視聴率を持っているジャニーズタレントの取り合いで、毎日のように各局のジャニーズ担当者が事務所にお伺いを立てに通っていました。しかし、最近ではコロナ禍のせいもあってか、めっきりと事務所を訪れるテレビ関係者は減っているようです」(週刊誌記者談)

 ジャニーズ事務所としても、民放各局に対して人気タレントの出演交渉を“武器”にワガママを言うことができなくなっているという。

「これまでは人気メンバーのバーターで、若手タレントをテレビに出演させて露出を高め人気を出す手法で次々にスターを作り出してきました。しかし、最近ではジャニーズのバーター枠で出演できるドラマやバラエティも減ってきていて、売出しに四苦八苦しているようです。今後のジャニーズ事務所を背負って立つSixTONES、SnowManは、ドッキリなどの汚れ仕事も受けてなんとか露出を高めようと必死になっている。ジャニーズのマネージャーがテレビ局のスタッフに頭を下げて出演交渉をするなど、これまででは考えられないような光景が見られるようになりましたよ」(民放関係者談)

 そんなジャニーズ事務所だが、とある元所属タレントに頭を悩ませているとか。

「ジャニーズがいま一番気にかけているのは、赤西仁の動向です。赤西は退所後に自身で音楽レーベルを立ち上げ、ファンクラブを作るなどし成功している。現在は、ジャニーズ時代の赤西のファンや退所後に獲得したファンを合わせて数万人規模の会員を抱えているという。ファンクラブの会費は5000円ほどでなので、それだけで年間数億円を稼いでいる計算になります。さらに、カレンダーなどの物販も販売しているので、年商で10億円は下らないと思われます」(民放関係者談)

 ジャニーズ時代の10倍以上は稼いでいるという“錬金術”を、赤西は惜しげもなく仲間に指南しているという。

「錦戸亮は退所後、すぐに赤西と合流をしてコラボ活動も多くしています。錦戸もまた、ジャニーズ在籍時代よりも稼いでいるようですね。また、最近退所した山下智久も、ゆくゆくは2人に合流をして音楽関連の仕事を一緒にしていくという。さらに意外なところでは、大手事務所との契約を解除したONE OK ROCKも赤西と密に連絡をとっているとか。もともと、ボーカルの Taka はNEWSの元メンバーで錦戸や山下と気心が知れ、赤西ともよく遊んでいた仲ですから。赤西はワンオクのメンバーにも、ビジネスのやり方を伝授しているそうです」(民放関係者談)

 ジャニーズ事務所としては、ビジネスマンとして成功している赤西のカリスマ性を恐れているという。

「新型コロナの影響で、舞台やイベントが激減して食べていけない売れないジャニーズタレントが多くなっていると聞きます。また、グループとしてすでに活躍をしている若手タレントも収入が激減した場合も多いという。最近では、赤西や錦戸と連絡を取りたがっているジャニーズタレントが多く、ジャニーズからタレントが大量に独立するかもしれないと危惧されている。赤西も、辞めたがっているジャニーズタレントをまとめて管理する会社を作ってもいいと関係者に話しているようです。ジャニーズ事務所としては赤西仁の存在が気に掛かって仕方ないでしょうね」(民放関係者談)

 テレビなどのメディア出演がほとんどない赤西には、芸能界の“力学”とも無関係だ。ジャニーズ事務所と赤西の今後の関係に注目したい。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2021/04/18 13:00

赤西仁、錦戸亮と合流! “ビジネスマン”としての才覚発揮でジャニーズ事務所も戦々恐々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

令和喜多みな実・河野、関西若手漫才師の至宝

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またロー...…
写真
インタビュー

般若、ドキュメンタリー映画を語る

 般若。その名に恥じぬ気迫とキャリアを積み上げてきたラッパーは、人のマイクを勝手に奪...
写真