日刊サイゾー トップ > 芸能  > 出川哲朗の「後釜」筆頭候補にクロちゃんが浮上

マリエ騒動でイメージ悪化、出川哲朗の「後釜」筆頭候補にクロちゃんが浮上したワケ

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

マリエ騒動でイメージ悪化、出川哲朗の「後釜」筆頭候補にクロちゃんが浮上したワケの画像1
写真/GettyImagesより

 世間を騒がせたマリエの「枕営業」告発を依然として大手マスコミはスルー。しかし、実名を挙げられた出川哲朗の好感度はダダ下がりで、今後はメディア露出が激減する可能性もありそうだ。

 それを見越してか、早くもテレビやCMのキャスティング担当者たちも水面下で「ポスト出川」探しを始めているという。

「その筆頭候補となっているのが、安田大サーカスのクロちゃんです。ブレイクのきっかけとなった『水曜日のダウンタウン』(TBS系)での炎上キャラには、出川自身も『見ててジェラでジェラでしょうがない』と嫉妬していたほど。出川も元々は『嫌われキャラ』で世に出ましたが、年齢と共に世間の見方も『愛されキャラ』に変化し、CM起用が激増しました。クロちゃんも出川同様に『抱かれたくない男ランキング』の常連で、同系統ですからね」(テレビ関係者)

 実際、最近になってクロちゃんに対する世間の風向きが変わりつつあるという。芸能ライターがこう明かす。

「クロちゃんは4月あたりから本気で筋トレに励んでおり、その様子をSNSで公開しています。これまでは『キモイ』『不快』といった罵声が多く浴びせられたものでしたが、ひたむきに筋トレに打ち込む姿に感動した人たちからは、『頑張れ』『カッコいい』とのリプライが寄せられるようになってきているといいます。クロちゃんが『愛されキャラ』転向に成功すれば、出川とキャラかぶりになるため、有力な“後釜候補”となりえるでしょうね」

  4月3日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)では、占い師・木下レオンに「仕事を奪う人が出てくる」と予言されていた出川。マリエ騒動によってライバルたちが虎視眈々とそのポジションを狙ってきそうだ。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/04/23 21:00

マリエ騒動でイメージ悪化、出川哲朗の「後釜」筆頭候補にクロちゃんが浮上したワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

伊集院光が麒麟・川島のファロースキルを絶賛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真