日刊サイゾー トップ > 社会  > 自虐的? スタバ埼玉限定フラペが話題!

スタバ「都道府県フラペチーノ」ランキング1位、埼玉県限定プラぺのネーミングをめぐって『自虐なの?』と話題に!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

「47JIMOTO Frappuccino」は、各都道府県のスターバックスの従業員がアイデアを出し合い、地元ならではのオリジナルフラペチーノを展開するプロジェクトだ。発売直後からTwitterでは話題を独占するほどの盛り上がりよう。そのなかでも、特に埼玉県のメニューは「自虐的」などと注目を集めているようだ。

多彩な魅力を持つ埼玉県だから“たさいたま”

「ださいたま」というフレーズを最初に発信したのはタレントのタモリ氏だという説も

 これまで「ださいたま」などとディスられてきた埼玉県。2016年に「翔んで埼玉」のヒットを受けて、当時の知事は「悪名は無名に勝る」と発言。ディスられることを逆手に取ったPRも行われるようになった。

 そんな経緯もあるなか、今回47JIMOTO Frappuccinoで埼玉県限定メニューとして発売されたのが「多彩玉 ストロベリー&シトラスフラペチーノ」だった。発売前から「多彩玉」というネーミングをめぐって「あまりにも自虐的な名称ではないか?」や「埼玉に名産品はあるのか?」といった不安の声が聞かれていた。しかし、All About NEWSの取材によると、その本当の読み方は「たさいたま」だったのだ……!

「最初の文字には濁…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/07/08 09:30
関連キーワード

スタバ「都道府県フラペチーノ」ランキング1位、埼玉県限定プラぺのネーミングをめぐって『自虐なの?』と話題に!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真