日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 木村拓哉、海外配信ドラマ『THE SWARM』出演

木村拓哉、海外配信ドラマ『THE SWARM』出演で懸念される“山Pの二の舞い”

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

木村拓哉、海外配信ドラマ『THE SWARM』出演で懸念される山Pの二の舞いの画像1
木村拓哉 スペシャルサイトより

 SMAP解散時の嫌われぶりはどこへやら、アラフィフになった木村拓哉がCM、ドラマ、映画と八面六臂の大活躍を見せている。

 中でも注目されているのが、Huluが海外企業と共同制作する来年配信のSFサスペンスドラマ『THE SWARM』への出演だ。木村にとって本作が海外ドラマ初出演となるという。

「同作は、エミー賞を獲得した大物プロデューサーが製作総指揮を務める世界規模の超大型国際ドラマで、全編英語&イタリアでの撮影となります。木村はストーリー後半部分でのキーパーソンの一人で、人類の運命の鍵を握る人物を演じるのだとか。木村としても悲願のハリウッド進出への足掛かりにしたいところでしょうが、それ以上に海外移住に憧れる妻・工藤静香の期待のほうが大きそうですね」(芸能記者)

 しかし、懸念されるのが“山Pの二の舞い”だ。テレビ関係者がこう語る。

「Huluが昨年配信した『THE HEAD』は、山下智久が出演したことで話題となりました。こちらも海外の大物プロデューサーが手掛けたものでしたが、作品の評価はあまり芳しくなく、日本ではまったくといいほど話題になりませんでした。セリフは全編英語で、山下の他には日本人キャストゼロという完全なる海外ドラマ。当然、ジャニーズへの“忖度”もありません。南極基地で起きた殺人事件を描いたサバイバル・スリラーですが、山下は事件の犯人でも生き残りの重要人物でもなく、第1話で早くも死体で登場するというトホホな扱いでした。木村は山下ほど英語が得意でもなく、海外ドラマ経験も少ないため、出番はそれほど多くはなさそう。山下のような端役扱いで失笑を買わなければいいのですが…」

 ジャニーズを退社した山下と違い、木村は幹部候補生。現在の快進撃をストップさせることになれば、親会社の日本テレビが顔面蒼白になりそうだが……。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/07/16 19:00

木村拓哉、海外配信ドラマ『THE SWARM』出演で懸念される“山Pの二の舞い”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「異色のコラボ」カップ麺3選択

 世の中には、ファッションや音楽など、コラボ商...…
写真
インタビュー

Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル...
写真