日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キスマイ・横尾の交際で10周年台無し?

キスマイ・横尾渉、交際を認めたことで10周年が台無しに!? 怪しくなったジャニーズ内の立場

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

 キスマイ・横尾渉、交際を認めたことで10周年が台無しに!? 怪しくなったジャニーズ内の立場の画像1
所属事務所ウェブサイトより

 Kis-My-Ft2の横尾渉が写真週刊誌「フライデー」(講談社)に女優の新川優愛似の一般女生徒の交際を報じられた。

 横尾は「中途半端な気持ちじゃないです」と交際を認めたが、ジャニーズ事務所はその行為を“良し”とはしていないようで、横尾の立場が危うくなるのではとささやかれている。

「『フライデー』は横尾が暮らすマンションンに入っていく2人の姿を掲載。横尾は記者からの直撃にも真摯に答え、交際を認めた。ジャニーズのタレントが直撃され、その場で交際を認める例はTOKIO・松岡昌宏やV6・森田剛など過去にはあるが、“アイドル売り”をしているグループのメンバーとしては異例中の異例。ファンの間ではやはり交際を認めたことにショックという声が上がる一方、『誠実で交換が持てる』『真剣さが伝わる』と好意的にとらえている人も少なくないようですが……」(芸能関係者)

 ただ、ジャニーズ事務所は横尾の行動にかなりお怒りのようだ。芸能プロダクション関係者が明かす。

「ジャニーズサイドは何を勝手な行動しているんだと強い不快感を表しているようです。お相手も数年前に噂されていた女性で、当時は都内のリラクゼーションサロンで働いていたと言われていますが、今回の報道では頑なにOLをしていると話していたようです。実際に、仕事は変わっているのかもしれませんが、その点もあまり良しとはしていないようですね」

 だからこそ、横尾の立場が今後、怪しくなるのではと囁かれているが…。

「キスマイは10周年という節目の年で、発表事もいろいろあるタイミングですから、その時期に交際を認めるという行動は完全にマイナス。横尾は個人での仕事も今のところそんなに多くはないのですが、この先も厳しいかもしれません。ジャニーズでは嵐・二宮和也が活動休止前に結婚を発表したことで、ファンが大反発。メンバーとの深刻な亀裂も報じられたものでした。横尾についても、一部ファンの間では『退所もあるんじゃないか』と予想している人も多いようですが、もし彼が『結婚したい』などと言い出したら、退所やグループの解散も現実味を帯びてくるように思います」(前出・芸能プロダクション関係者)

 これまでジャニーズの中でも「スキャンダルが少ない」と言われていたキスマイだが、節目の年にガタつき始めたのかもしれない。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/08/06 05:39

キスマイ・横尾渉、交際を認めたことで10周年が台無しに!? 怪しくなったジャニーズ内の立場のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

俳優で監督・小川紗良の願い【インタビュー】

 海の向こう、アメリカのメジャーリーグではエンゼルス・大谷翔平の二刀流が話題だが、日...
写真