日刊サイゾー トップ > 芸能  > 宮迫に非難集中、菅田月9に不協和音ほか週末芸能

宮迫に非難集中も地上波出演、菅田将暉の月9に不協和音か、次の熱愛報道は”恋つづ”の2人?…週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

宮迫博之公式チャンネルより


記者I
 今週はジャニーズ事務所の藤島メリー泰子名誉会長や俳優の千葉真一さんが亡くなるなど、訃報に触れることの多い週でしたね。そんな最中で話題をかっさらっていったのが「雨上がり決死隊」の解散発表。ナインティナインなど後輩芸人もこぞって語るなど、大きな影響を感じました。

デスクH 色んなところでも言われていたけど、宮迫博之の立場がブレブレすぎるし、今のテレビの感覚に全然ついていけてない感じが辛かったね。あと、どうしても自分に酔っているというか自己愛が強い印象もあって「飲み屋でスベっているのに自慢し続けるおっさん」を見せられている感じも……。

記者I そして、それを眺めて微笑む東野幸治を見てゾゾッとしました(笑)。個人的にはYouTuberのヒカルとかを息子扱いする感じとかが昔の島田紳助氏のようなイメージです。そんな宮迫が地上波のテレビに出ていて話題になったのがフジテレビの夕方、『HERO』の再放送でした。

デスクH 9月17日に公開される映画『マスカレード・ナイト』の番宣みたいだけど、これはこれで隔世の感もあるし、やっぱりキムタクがかっこいいしと不思議な感じが。まあ、20年以上前だってことを考えると、今とは常識が異なる部分も多いし、それも含めて楽しむしかないよなぁ。

記者I 『HERO』は月9ドラマでも歴代2位の38.6%という視聴率でしたからね。そんな月9ですが、来年1月放送予定の菅田将暉主演『ミステリと言う勿れ』で原作の一部エピソードに”パクリ疑惑”が飛び出しているそうで、注目を集めています。

デスクH これは作者が意図したものではないとしたら単純に編集者と校閲のミスだと思うんだけどね。それとも作者が大御所すぎて口を出せなかったのか。どちらにしろ放送時には嫌な意味で注目が集まりそう。

記者I ジャニーズネタですと、やはり嵐に注目が集まっていました。NHKの東京五輪スペシャルナビゲーターを務めた嵐の櫻井翔や相葉雅紀がすでに年の瀬のNHK紅白歌合戦の紅白司会を射程圏内におさめているのではなんて噂も飛び出しています。

デスクH 二宮も自分の番組とかCMまわりで見かけるけど、映画の撮影もあってかやや影の薄かった松本潤はニューヨークで目撃されたなんて噂もあるよね。この時期にわざわざ海外に行くってことはなにか仕事関連なのかなと疑っちゃうよ。

12

宮迫に非難集中も地上波出演、菅田将暉の月9に不協和音か、次の熱愛報道は”恋つづ”の2人?…週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真