日刊サイゾー トップ > 芸能  > 篠原涼子「仕事をセーブ」期間の謎…

篠原涼子「仕事をセーブ」期間の謎…理由はやっぱり家庭以外にあった!?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

篠原涼子「仕事をセーブ」期間の謎…理由はやっぱり家庭以外にあった!?の画像1
篠原涼子

 7月24日に女優の篠原涼子と離婚し、2人の息子の親権を持った俳優の市村正親だが、今秋、長男が舞台デビューを控えているという。

「10月7日から本公演が開幕するミュージカル『オリバー!』に、市村は武田真治とWキャストで主演。同作品には50人以上の子役キャストが出演しますが、その中の1人が市村と篠原の13歳の長男です。市村はフェイギンというギャング団の頭領役として出演し、長男はその一味を演じるとあり、上演前から話題になっています」(演劇担当記者)

 どうやら、長男は両親と同じ道を進む決断をしたようで、大先輩である父と同じ舞台で初共演を果たすことになったが、篠原の今後の作品も大いに話題になりそうだという。

「今年中にNetflixで不倫にどっぷりハマる人妻役を演じる『金魚妻』で主演をつとめるが、自身も不倫を報じられているだけに、どれだけ自分の経験を反映させたリアルな演技を見せているのかが注目されます」(芸能記者)

 周知の通り、離婚後、篠原は「週刊文春」(文芸春秋)で韓流アイドルSUPERNOVA(旧・超新星)のメンバー、グァンスら複数の男性との不倫疑惑を報じられてしまった。さらに、18日発売同誌によると、17年末頃から篠原が自宅とは別にマンションを借りている、という情報が芸能マスコミの間を流れていたという。

 グァンスは2年間の兵役を終えて、18年3月にグループに復帰。同年秋から日本での活動に力を入れたが、ほどなくして篠原とグァンスが同じマンションに住むようになり、交際が周囲に知られるようになったというのだ。

「それが事実だとすれば、3年越しの不倫をしていたことになりますが、たしかに、篠原はそのあたりから仕事量が減っている。世間では夫のサポートと育児のために仕事をセーブしていたと思われているが、不倫にどっぷりハマった……と見て取られても仕方がありませんね。もともと、篠原のママ友は元CAで、よく合コンをセッティングしていたようですが、どうやらグァンスもその縁で知り合ったよう。今後、グァンスとの関係を継続するかどうかも注目されますね」(テレビ局関係者)

 一連の報道で、女性ファンがターゲットのグァンスも大きなダメージを受けてしまったはずだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/08/26 22:00

篠原涼子「仕事をセーブ」期間の謎…理由はやっぱり家庭以外にあった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

ニューヨークら後輩が慕う囲碁将棋

ニューヨーク、オズワルド、ダイタクほか東京吉本の漫才師たちが慕う先輩芸人・囲碁将棋。...
写真